適量の水分摂取で乾燥肌対策を!

スキンケア

女性の大敵乾燥肌。解決したいと奔走している女性はたくさんいることでしょう。乾燥肌には水分の摂取は必要不可欠なことで、毎日なるべく水分を摂るように心がけている人も多いかもしれません。しかし、水はとり過ぎると体にいいものではありません。毎日どのくらいの量の水分を補給すれば乾燥肌にはいいのでしょうか。
そこで、乾燥肌で悩んでいる人がとるべき水分量は1日どれくらいだと思うか、アンケート形式で聞いてみました。

4
【質問】
乾燥肌の人が1日に摂取するべき水分はどのくらいだと思いますか?

【回答数】
1リットル:10
1.5リットル:15
2リットル:52
2.5リットル:14
3リットル以上:9

乾燥肌の人はそうではない人よりも多めの水分をとるべき?

数ある選択肢の中で半数以上という得票率を得たのは、「2リットル」でした。

・摂取する水分と肌の感想はあまり関係ない気がしますが、一般の方でも日常で1.5L取らないといけないらしいので少しおおめに(20代/女性/無職)

・普通の人は1リットルくらい飲めば良いと思ってて、乾燥肌の人は普通の人の2倍くらい水分が必要だと思ったからです。(20代/女性/学生)

・1日に必要な水分摂取量が2リットルなので、乾燥肌の人もそれくらいだと思います(20代/女性/パートアルバイト)

・乾燥肌の人でもそうでない人でも一日2リットルは最低飲んだ方がいいと聞いたことがあるから。(20代/女性/会社員)

巷には様々な水分の適量説が流れているようですが、多くの人は乾燥体質の肌には通常の肌よりも多めの水分を取った方がいいと考えていることが分かります。また、1日2リットルは最低でも飲んだ方がいいと主張する人も少なからずいて、2リットルは1つの目安になっているようです。

あまり飲みすぎると逆効果になる?

2リットルの次は1.5リットルという意見でした。

・乾燥肌だからといって飲みすぎはよくない!たくさん飲んでも排出する水の量がきまっててバランスがとれないらしい(20代/女性/パートアルバイト)

・健康のことを考えれば飲み過ぎはよくない。肌が乾燥するなら外からケアをするべき。(20代/女性/パートアルバイト)

・乾燥肌ぎみですが、いくら水を飲んでも肌質に変わりがないので、平均的な摂取量でいいと思います。(20代/女性/学生)

1.5リットル説を支持する人からは、水分の取りすぎは良くないという意見が多く寄せられました。乾燥肌だからといって通常よりも多くの水分を摂取しても体に悪影響で、1.5リットルくらいが適量と考えているようです。また、乾燥肌対策は水分摂取以外にも方法があるという意見もあり、乾燥肌に悩んでいる人は様々な対処法を同時に試すといいかもしれません。

2リットルは水分量の大きな指標になる

1.5リットル支持派と僅差だったのが、2.5リットル派です。

・1日2Lで健康って聞いたことがあるのでそれ以上飲んだらいいと思いました。(20代/女性/学生)

・健康な人間が一日に必要な水の量が2リットルだと聞いたことがあるので(20代/女性/無職)

・まず人が一日に接種が必要な水の量が2Lです。 乾燥肌の方ならそれ以上に水分をとらないといけないので2.5Lくらいかと思います。(20代/女性/パートアルバイト)

2.5リットルの水分摂取を支持する人の基準は「1日2リットル」なようで、それ以上の水分を取れば乾燥肌には有効だと考えていることが伺えます。こちらの意見でも必要な水分摂取量には2リットルが大きな目安としてあるので、どの人も2リットルを基準にしながら水分量を調整するといいのかもしれません。

体の状態を見極めて水分量を調整しよう

1リットル派と3リットル派は僅差で4位と5位でした。

・そんなに沢山水分をとらなくても他で対策ができると思います。水分を取りすぎると逆に乾燥肌には悪い気がします。(20代/女性/パートアルバイト)

・口から飲んだ水分が、そのまま肌へいくという感じがしないから。たとえば化粧水とかで外からも保水するとか。(30代/女性/契約派遣社員)

・妊娠中なので基本的に出した分+500mlと言われていて、2L以上を目標に飲んでいますが、さらに乾燥をふせぐにはそれ以上となるはずなので。(30代/女性/自由業・フリーランス)

こちらでもやはり2リットルを基準にして考えている人が多いようで、それぞれの考え方や環境の違いによって少なめにしたり多めにしたりしていることが分かります。妊娠している女性は常に多くの水分量をとるようにした方がいいようで、状況によって柔軟に水分量を変えていくといいでしょう。

水分補給は常に適量を心がけよう

今回実施したアンケートから浮き彫りになったのは、1日の水分摂取量は2リットルが大きな基準になっているということでした。人によってはあまり多くとりすぎるとむくんだり、少なすぎても乾燥したりするようなので、2リットル前後で調整すると良いのかもしれません。水分は食事からでも摂取できるので、水だけを飲むのが苦手な人はスープなどを積極的にとるようにすると美味しく水分補給ができることでしょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】0 – 20 20 – 29
  • 調査期間:2016年04月05日~2016年04月19日
  • 有効回答数:100サンプル