気が付いたら顔がバリバリ…これで!安心冬の乾燥肌対策とは

24

冬の空気は凛としていてとても気持ちいいものですが、外から帰った後お肌を触るとガサガサで慌てて保湿をした、という経験はありませんか。特にメイクをしているときは乾燥することによってほうれい線が目立ってしまったり、お肌が粉を吹いてしまったりするのがやっかいですよね。そこで今回は冬に有効な乾燥肌対策は何かアンケートを取って見ました。

24
【質問】
冬の乾燥肌対策、いつも以上に気をつけることはある?

【回答数】
ある:92
ない:8

まめな保湿で乾燥をブロック!クリームで油分を補う!

アンケートの結果9割の女性が冬の乾燥肌対策をしていると答えました。

・洗顔後、入浴後、外出前や就寝前などこまめにクリームを塗って乾燥対策を行います。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・お風呂上がりに全身にクリームを塗るのはもちろん、日中でも少しでも乾燥したなと思ったら塗るようクリームを持ち歩いています。(20代/女性/パートアルバイト)

・足や腕が気が付いたら乾燥していて粉を吹いていることがあるので、こまめにチェックしてクリームを塗ります。(20代/女性/学生)

・お風呂上がりに顔に化粧水とクリームを塗る。全身にもボディクリームを入念に塗って乾燥防止している。(20代/女性/パートアルバイト)

アンケートの結果、お風呂上がりや寝る前に全身にクリームを塗っているという回答が多く目立ちました。保湿というと化粧水をたっぷり塗ったり、スチームを浴びたりすることを日課にする人も多いですが、化粧水や美容液を塗った後そのままにしておくと、表面に付着した化粧水が蒸発するときに肌表面の水分まで一緒にもっていってしまうのでそのままにしておくと乾燥の原因になってしまいます。お風呂上がりは特に乾燥しやすいので水分と同時にクリームなどで適度な油分を与えることが大切です。

冬だけじゃダメ!一年中乾燥肌の人の原因とは?

アンケートの結果、冬場を特に意識したお手入れをしていないと答えた人も1割程度いました。

・私は冬だけでなく夏でも乾燥肌なので、一年中同じ対策をしています。(20代/女性/専業主婦)

・乾燥肌ですが、特に何も対策していません。何かつけると面倒です。(20代/女性/専業主婦)

・冬になってから乾燥対策をするのではもう遅いです。暖かい頃から、日々のケアが一番大事!(20代/女性/会社員)

冬だけでな1年中お手入れに気を使っているという意見がある一方で、何をしていいのかわからないので特にお手入れを変えていないという意見も目立ちました。季節的にお肌が乾燥する場合はあまり心配いりませんが、1年中お肌が乾燥している、トラブルがあるという場合は日頃の生活習慣や食生活が原因で敏感肌になっている場合もあります。お肌を健やかに保つためには体の清潔と健康が欠かせません。肌トラブルがなかなか治らないときは睡眠がきちんと足りているか、偏った食事になっていないかなども十分チェックしてみましょう。

冬の乾燥肌対策にはこまめな保湿が大切!

日頃はトラブルのない肌の人でも季節の変わり目や乾燥する季節ではお肌が乾燥したり敏感になったりしてカサカサしたり赤みを帯びることがあります。こういった時はまずは化粧水で十分に水分を補給し、乳液などでしっかりと油分を補いましょう。化粧水だけでは逆に乾燥を悪化させてしまうこともあるし、クリームの使い過ぎは油分の過剰摂取でニキビなどのトラブルに繋がる恐れもあります。乳液とクリームは乾燥肌対策としてとても重要ですが用量を守り、過剰に使い過ぎないように注意しましょう。一度にたっぷり塗り込むよりも乾燥している場所に薄くこまめに塗るほうが効果的です。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年04月27日~2016年05月11日
  • 有効回答数:100サンプル