正しく知ってより美しく!乾燥肌かオイリー肌か肌質診断

正しく知ってより美しく!乾燥肌かオイリー肌か肌質診断

どんなに高価な化粧品を使っても自分の肌質に合わないものだとなかなか効果が出ませんよね。細かく分けると肌質は「乾燥肌」「混合肌」「オイリー肌」「普通肌」の4つに分けられます。より美しい肌を手に入れるためにもまずは自分の肌質を知り、それに合った化粧品を選ぶことが重要です。そこで、ここでは正しい自分の肌質を知る3つの方法を紹介します。

自宅でできる!洗顔後のセルフ肌診断

忙しくてなかなか外で肌診断してもらう時間がないという方にお勧めなのが洗顔後のセルフ肌診断です。方法は以下のステップで、誰にでも簡単にできるので是非試してみて下さい。

まず、いつも通りクレンジングと洗顔をします。その後タオルで押さえるように拭いた後、お手入れをせずにそのまま待ちます(夏場10分、冬場5分程度)。ここから肌の状態を確認します。肌全体に突っ張った感じがあり頬や口元がカサカサしている時は「乾燥肌」です。また、肌全体に突っ張った感じや頬や口元にカサカサした感じがあるものの、Tゾーンに脂っぽさを感じる場合は「混合肌」。肌全体に突っ張った感じはなく、Tゾーンに脂っぽさを感じる場合が「オイリー肌」と言えるでしょう。さらに肌全体に突っ張った感じもなく、Tゾーンに脂っぽさも感じないなら、一般的に健康な肌とされる「普通肌」です。

このステップで自分の肌質がわかったら、それに合わせた化粧品を購入しましょう。混合肌の場合お手入れする際乾燥する部分には重ねづけをしたり脂っぽくなる部分には少量使ったりなどの工夫が必要です。肌質に合わせたお手入れで肌がいい方向に向かうはずです。

手軽にできる!化粧品売り場で肌診断

デパートの化粧品売り場などに行くと肌診断を無料で行ってくれるブランドがあります。好きな化粧品ブランドやこれから使ってみたいブランドがある人は、まずはそこに行って肌診断を行ってくれるかどうかを確認してみるのもいいでしょう。

肌診断そのものはさほど時間はかからず美容部員の方の丁寧な説明も聞けるのでわかりやすい方法です。デパートでの買い物ついでに立ち寄ることもできるのでその手軽さも魅力と言えるでしょう。肌診断のあとは肌質に合わせた基礎化粧品の紹介やお手入れの方法まで聞くことができ、お手入れについて基礎から知りたい人にはおすすめの方法です。なかには、乾燥肌かオイリー肌かの診断だけでなく現状のきめや、しわ、くすみについても数値化して解説してもらえるブランドもあり、より細かく自分の肌を知りたい人には非常に参考になります。

おすすめされた商品で気に入ったものがあれば購入するのもいいですし、肌質にあった化粧品のお試しパウチなどを頂けることもあるので、今後の化粧品選びの参考になります。

肌のプロにお任せ!エステの初診肌診断

エステ店にいきフェイシャルコースなどを希望すると、まず初めに細かい肌診断から始まります。エステ店によって使用する器機や方法は様々ですが、肌質以外にも将来の肌状態や現状の肌年齢などを知れる場合もあります。お肌のプロが肌質や肌悩み、肌トラブルの原因となる生活習慣など細かくカウンセリングしてくれるのが特徴です。表面的な肌悩みの解消だけでなく根本的な肌質改善などを希望する人にはおすすめと言えるでしょう。

なかには、専門の機関に肌診断を提出し、数日後に再度カウンセリングを行うという丁寧なエステ店もあります。結果がかなり正確なうえに希望すれば無料で行ってくれるので非常に良心的です。

また実際にエステを希望する人には担当者がつき、今後のお手入れについて計画を立てることもできます。肌を美しく保つためのモチベーションがぐんと上がることが期待できるでしょう。