日常で使うスキンケア!ルーティン買いしている商品は何?

スキンケア

女性なら毎日使うスキンケア。化粧水や乳液、美容液やハンドクリームなど、女性にとってスキンケアはなくてはならないマストアイテムです。
そんなスキンケア、減ってきたらすぐにまた同じものを購入する「ルーティン買い」する商品もいくつかあることでしょう。
しかし、ヒット商品だからといってルーティン買いされているとは限りません。ここではみなさんがルーティン買いするスキンケアは、一体どんなものが多いのか調べてみました。

やっぱりコスパに優れている老舗ブランド商品が人気!

アンケートの結果、コストパフォーマンスに優れ、昔から愛用されているスキンケアの名前が次々にあがりました。

・ニベアクリームの青缶です。安価で、惜しみなく使えるところが気に入って使っています。保湿力もあるのでとても良いです。ただ、伸びにくいのが難点です。(20代/女性/専業主婦)

・ニベアは欠かせません。安いししっかり保湿してくれるのでいうことなしです(40代/女性/会社員)

・ニベアシリーズ。ニベア青缶は洗顔後のお手入れ用に、ニベアのボディクリームはボディケア用にそれぞれ買っている。(20代/女性/学生)

・ちふれのオールインワンです。お値段は安いのに、自分の肌に良く合っているので。(20代/女性/専業主婦)

・ちふれのオールインワンジェルをルーティンしています。コスパがよく、手軽に使えます。(20代/女性/学生)

・無印良品のホホバオイル。ロゼットの米ぬか無添加洗顔。ロート製薬のへパソフト顔用ローション。(20代/女性/パートアルバイト)

・無印良品の基礎化粧品類。同じ商品でもサッパリからしっとりとラインナップがあるので季節によってそれを交互に。(30代/女性/パートアルバイト)

ニベアやちふれ、無印良品。その他にも「老舗ブランド」の名前が次々にあがりました。しかも共通して言えることは「値段が安い」ということ。
ルーティーン買いに大切なのは、そろそろなくなりそうだと思いだしたときに、さっと買える「手ごろな値段」です。一万円以上の高額な商品は、なくなりそうだからと言ってその場ですぐに買うのは躊躇してしまうかもしれません。1000円前後の商品が人気なのも頷けますね。
一度使ってみて使用感が良かった、コスパにも優れているので他の商品に変えることはない。そのため長期に渡ってそのスキンケアをルーティーン買いしている方が多い事が分かります。

安心できる老舗ブランド、いつでも買える安さが人気!

今回のアンケートでは、売り出されてから数十年以上もたつ、安定したブランド商品の名前が多く出ました。これなら多くの人が使っている商品であり、長期に渡って使い続けても安心だろう、そうした考えが伺えますね。
スキンケアは次々と新商品が販売されますが、ルーティーン買いされている商品を見ると、昔からある商品が根強い人気。発売当初は話題となっても、今後継続して使い続けられるかどうかは難しいことが分かります。今後もコストパフォーマンスにすぐれ、ルーティーン買いできるような人気商品が開発されることに期待したいですね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29 30 – 39
  • 調査期間:2016年02月25日~2016年03月10日
  • 有効回答数:100サンプル