敏感肌の人はどうしてる!?お肌のカミソリ対処法!

スキンケア

新緑の季節になり、肌を出す機会も増えてきました。そうなると、女性としては「ムダ毛」が気になるところです。
本当はエステなどに行ってお肌をツルツルに脱毛してもらうのが一番良いのでしょうが、どうしてもコスパや時間が掛かる事を考えると「自己処理」で済ませる女性が多いようです。中でも一番簡単に処理できる「カミソリ処理」は昔も今も変わらず人気です。
しかし乾燥などの「敏感肌」が増えている現在、カミソリでの処置は肌が荒れてしまうこともしばしば。では敏感肌の女性がカミソリを使うとき、どのような「対策」をしているのでしょうか?敏感肌の方を中心にアンケートを行いました。

カミソリ処理の「前」が肝心!しっかり泡や保湿剤を塗ります!

アンケートの結果、カミソリの処置を行う前に「肌にクリームを塗る」と答えた方が多い結果となりました。次いで処置後に「肌のケアを行う」と答えた方も多くいました。

・除毛前に塗るクリームなどを多めに塗って少しでも摩擦が起きないようにします。(20代/女性/学生)

・カミソリで剃る前に必ず保湿クリームを塗ってから剃るようにしている。(20代/女性/会社員)

・カミソリを使う時には直接使わず、泡を塗って、その上から使うようにしています。(20代/女性/学生)

・剃るときに、なるべく専用のクリームを用います。クリームは多めに塗って、剃ったあとの保湿もします。(20代/女性/学生)

・必ず処理をするときは石鹸を使用し、終わったあとはクリームなどでの保湿を心がけている。(30代/女性/パートアルバイト)

・石鹸やクリームを必ず塗ってから処理をするようにしています。また、剃った後のケアも必ずするようにしています。(20代/女性/会社員)

・カミソリを使わないこと、くらいしかないのではないでしょうか。(20代/女性/会社員)

「敏感肌」というのは「乾燥している」「紫外線に弱い」「かゆみが出やすい」など、外部からの少々の刺激でも何かとトラブルが起きやすい肌です。そこに肌を傷つけやすい「カミソリ」を使用した脱毛処置は、想像以上に肌に負担が掛かっているのが分かります。
そうしたことを踏まえ、多くの人が出来るだけ「クリーム」などで肌を潤し、なんとか肌荒れを防ごうとしているのが分かります。これは肌荒れが起きると分かっているので、「出来ればカミソリは使用したくないのだけれど、仕方なく使用している」という意見の表れとも言えるのではないでしょうか。

カミソリ対策は「保湿クリームで対応」くらいしかない!?

アンケート結果を見ると、カミソリの処置前、処置後に「クリームで保湿ケアをする」といった回答が圧倒的でした。まれに剃り方の工夫意見もありましたが、自己処理での敏感肌対策としては、肌をクリーム保湿するという事しかないのが現状のようです。
長期的にカミソリを使用すると、敏感肌はますますひどくなると言われています。最近ではカミソリ負けを防ぐよう、女性用の敏感肌専用カミソリや、専用保湿剤なども売られているようです。少しでも肌に負担が掛からないようそのような商品を使用したり、思い切ってエステなど肌のプロにお願いしたり、今年からは少しでも肌の負担を減らす工夫をしてみてはいかがでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】0 – 20 20 – 29
  • 調査期間:2016年04月05日~2016年04月19日
  • 有効回答数:100サンプル