効果ある?あえてスキンケアしない美容法

スキンケア

女性なら、綺麗な肌に憧れる方は多いのではないでしょうか。綺麗な肌を手に入れる・保つためにも、スキンケアは念入りにしているという方も多いかもしれませんね。スキンケアには、化粧水やクリーム等でお手入れする方法がありますが、あえてスキンケアをしないという美容法もあるんです。しかし、「何もつけないなんて大丈夫?」と不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、「あえて肌に何もしないことで、肌の調子が良くなったことはあるか」というアンケートを取ってみました。

8

【質問】
スキンケアをしないことで肌トラブルが改善したことはありますか?

【回答数】
ある:61
ない:39

肌を休めることが大事!ニキビや乾燥に効果あり?

アンケートの結果、「肌の調子が良くなったことがある」と回答した方が半数以上という結果となりました。

・自然治癒。スキンケアはあくまで促進するだけで、基本は自然治癒だと思う。(20代/女性/会社員)

・体も断食すると体の中がリセットされるように、お肌もたまにはスキンケアしないのもお肌のためになることがあると思います。(20代/女性/会社員)

・一時期やめてみたらニキビが治った。ニキビができている時はあまり、薬品を塗らないほうが私には合ってるときづきました(20代/女性/学生)

・朝、洗顔フォームを使わず、水のみで洗顔するようになってから肌が強くなった気がする。(20代/女性/自営業(個人事業主))

スキンケアをしないことにより、ニキビや肌質等が改善されたという回答が多く挙がりました。スキンケアをあえて行わないという美容法のことを肌断食とも言いますが、自分の本来持っている肌の力を強めることでトラブルも落ち着くようです。また、自分に合っていない薬や化粧品を使うことや、過剰なスキンケアによってトラブルが悪化している可能性もあるようなので、あえてスキンケアをしないことで肌を休めるためにも良いのではないでしょうか。

効果なし?悪化してボロボロになることも…

次いで、「肌の調子が良くなったことはない」という回答の順になりました。

・何もしなかったら乾燥してきて逆に肌がトラブルになって 改善したことはないです(10代/女性/パートアルバイト)

・スキンケアをしないと肌がどんどん乾燥してきてぼろぼろになってしまうから。(20代/女性/専業主婦)

・最近肌断食という言葉が流行っていますが、私の場合は肌がとても弱いので保湿をしない改善方法は向いていないと自負しています。(20代/女性/会社員)

スキンケアを行わないことで、乾燥してしまったりトラブルが悪化してしまったという回答も挙がりました。乾燥肌の方や肌が弱い方には合わない場合もあるのではないでしょうか。肌断食をすることで全ての人の肌が改善されるわけではないようです。スキンケアをしないことで肌の調子が悪くなるということは、現在使っている薬や化粧品が合っているということなのかもしれませんね。

肌質に合わせて自分に合ったスキンケアを!

スキンケアをしないことで肌質やトラブルが改善するかどうかは、もとの肌の力も関係しそうですね。肌断食は肌に手を加えないことで、自身の肌の状態を見ることが出来ます。そのため、人によっては乾燥したり脂が過剰に出てしまったりと様々です。そのため、もともと乾燥肌の方や肌が弱い方は、肌断食をする際は注意が必要かもしれません。また、スキンケアを過剰に行っていた方の場合、保湿のし過ぎで乾燥しているという場合もあるようです。それを見定めるためにも一度スキンケアをやめてみる、というのも方法の一つではないでしょうか。自分に合ったスキンケアを見定めるためにも、自分の肌のことを知ることも大切かもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】0 – 20 20 – 29
  • 調査期間:2016年02月16日~2016年03月01日
  • 有効回答数:100サンプル