乾燥肌をカバーするお化粧!最大のポイントはどの段階!?

乾燥肌をカバーするお化粧!最大のポイントはどの段階!?

カサカサと粉を吹いてしまったり皮膚が突っ張ってしまったりする辛い乾燥肌。空気が乾燥してくる秋冬の季節は乾燥肌に悩む女性にとっては特に厳しい季節ですよね。乾燥肌対策として洗顔やお化粧に力を入れている人も多いです。では、乾燥肌をカバーするために世の中の女性たちはスキンケアやメイクのどのポイントを特に大事にしているのでしょうか。今回は全国的なアンケートでみんなのこだわりポイントを聞いてみました。


【質問】
乾燥肌の化粧で次のうちどちらを念入りに行いますか?

【回答数】
洗顔:20
基礎化粧:64
下地:7
ファンデーション:5
その他:4

お肌に潤いを!基礎化粧品によるケア法が圧倒的多数派!

アンケートの結果、一番多かったのが基礎化粧品という回答になりました。

・お肌の乾燥は、とにかく水分不足がひどい状態だと思うので、基礎化粧品でまずそこをケアしてあげないといけないと思うから。(20代/女性/会社員)

・整えるというのがすごく大切だと感じるから。基礎が出来ていないと化粧も乗らずに余計肌が悪くなってしまう。(20代/女性/自営業(個人事業主))

・洗顔後も、化粧をする前にも必ず基礎化粧品で保湿をしていると乾燥しにくくなるからです。(20代/女性/契約派遣社員)

・化粧品はあくまでカバーするための物で根本の解決にはならない。基礎化粧を念入りにして化粧をすることが大切だと思う。(20代/女性/会社員)

全体の3分の2もの人が基礎化粧品と回答しています。乾燥してしまったお肌を一刻も早くもとの状態に戻すべく基礎化粧品によるケアを第一にする人が多いようです。潤いをプラスする基礎化粧品で水分不足を解消し、保湿をすることが乾燥肌の根本の原因をなくす良い方法だと感じるのでしょう。基礎化粧品で肌を整えることがその後の化粧ノリにも影響してくると多くの人が考えていることが伝わってきます。

洗顔にこだわってお肌の土台を作る人も!

洗顔と答えた人が2番目に多い結果となりました。

・荒れた肌は洗顔で肌の代謝をしっかりとする事によって戻すことが出来るから。(20代/女性/会社員)

・基本の洗顔をしっかりするようにして保湿成分が多く入っている洗顔石鹸を使うようにしてなるべく肌に余計な負担をかけないようにしています。 (20代/女性/パートアルバイト)

・洗顔後がとくに乾燥していると感じているので使う洗顔と洗顔後の保湿は念入りにやっています。(20代/女性/無職)

洗顔をしっかりとすることでお肌の汚れや皮脂を取り除き、代謝がしっかりとできるようになり、健やかな肌を取り戻せると考える人がいるようです。ほかの意見としては、最も乾燥するタイミングが洗顔の時だということを踏まえてこの時に保湿成分の高いグッズを使うなど、しっかりとした保湿対策をするべきだというものが目立ちました。

下地が乾燥肌の化粧ノリをアップさせる!?

続いて多かったのが下地という答えになりました。

・下地には保湿成分がたっぷり入ったものを使って念入りにしています。下地がなければ、化粧のノリが格段に悪くなってしまいますし、下地があれば薄い化粧でも十分大丈夫だと思います。(20代/女性/専業主婦)

・下地をしっかりしないと、肌が乾燥してきて皮がポロポロ所々めくれてしまって格好悪いからです。(20代/女性/自由業・フリーランス)

下地をしっかりとした上でメイクをすることで乾燥肌がカバーでき、表面まで粉を吹いたり皮がめくれたりすることがなくなるという意見が多いようです。また、ファンデーションを厚塗りせずに乾燥肌をカバーするには下地を使う一手間が大切だという声も見られます。下地も保湿成分が豊富なものを使うことで肌のカバーと同時に潤いも与えることができそうです。

乾燥肌の最終兵器!ファンデーションにこだわる派も!

続いてはファンデーションが大切だという意見が多くなりました。

・ファンデーションという最後の仕上げが乾燥肌をしっかりカバーできると思ったからです。(20代/女性/契約派遣社員)

・ファンデーションを塗りたくり肌を綺麗に見せればごまかせると思うから(20代/女性/パートアルバイト)

・ファンデーションをきちんと選んで塗らないと一日で一気に肌が荒れたりするから(20代/女性/専業主婦)

乾燥肌を隠すにはたっぷりとファンデーションを塗るのが一番だという声もあります。ファンデーションをしっかりと厚塗りして仕上げにこだわる人がそれです。その一方でファンデーションを塗りすぎるのではなく、乾燥肌向けのファンデーションを上手に選ぶことにこだわるという意見の人も見られました。

健康なお肌を取り戻したい女心はケア方法にも現れる!

今回のアンケートでは、乾燥肌対策として多くの女性が基礎化粧品によりお肌そのもののみずみずしさを取り戻すケア方法を選ぶことがわかりました。また、洗顔のような基本的な部分を見直すことでお肌の土台作りに焦点を当てている人が多いようです。下地やファンデーションなどの化粧品や、洗顔で使用するグッズなども保湿効果の高いものを選ぶ人が多く、乾燥肌の根本的な原因である水分不足を解消したいと願う人が多いことが伺えます。ファンデーションを厚塗りして乾燥肌を隠す方法で一時的にカバーすることを重要視する人もいますが、できることならみずみずしい健康な肌を取り戻したいという女性たちの心が感じられたのではないでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年10月13日~2016年10月27日
  • 有効回答数:100サンプル