乾燥肌の人がお化粧前にしているケアって?

15

もともとの体質以外にも紫外線や加齢など、乾燥肌の原因はさまざまですよね。慢性的な乾燥のほかに、疲労やストレスなどで朝起きたら肌がカサカサ・・・ということもあるのではないでしょうか。そのような時にお化粧をしても、ノリは悪いし顔全体が粉っぽいしで、気分まで憂うつな気持ちになってしまいますよね。
そこで、乾燥肌の人が普段、お化粧前にどのようなお手入れをしているのか調べてみました。

15
【質問】
乾燥肌の人に聞きます。化粧で気をつけていることはありますか?

【回答数】
ある:96
ない:4

基礎化粧品やベースメイクで保湿ケアを念入りに

アンケートの結果、メイク前の保湿に気を使うという回答が多く見られました。

・乾燥肌、敏感肌向けの化粧品を使っています。メイクの前にまずは化粧水で土台をしっかり整えてメイクをするようにしています。メイク用品もミネラル系に変えました。(20代/女性/パートアルバイト)

・さっぱりタイプの洗顔料や化粧水を避けること。 それから、導入剤→化粧水→乳液→クリームと、ちゃんと段階を踏んでケアすること。(20代/女性/無職)

・化粧水とクリームのケアはしっかりとして、ファンでなどはかなり薄めに塗って乾燥しないようにします。(20代/女性/会社員)

化粧水やクリームで保湿をすることはもちろん、保湿効果の高い化粧品を選ぶという人も多く見受けられました。お風呂から上がったらすぐに化粧水でパッティングをするという人もいて、普段から肌が乾燥しないように気を使っているようです。多くの乾燥肌の人が、メイク前のお手入れが大切だという認識をしているのでしょう。

厚化粧は余計肌の乾燥が目立ってしまうので・・・

メイク前の保湿の次に多かったのが、厚化粧をしないという回答です。

・基本的には保湿と日焼け止めだけにとどめる。メイクは特別な日のみとする。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・とにかく厚塗りしないようにしています。厚塗りするとひどくなるので。(20代/女性/自営業(個人事業主)

・化粧を落とすのが難しくなるほど厚塗りはしないようにしています(20代/女性/学生)

乾燥している肌の上にメイクをしてしまうと、粉がふいたりメイクが浮いたりするため、しなければいけない時にだけメイクをするという人もいました。加えて敏感肌の人は、なるべく肌に刺激を与えないように普段はメイクを控えているそうです。
なかには日頃化粧はせず、しても厚化粧をしないので気をつけることがないという回答も。

乾燥肌のメイクには日頃のお手入れが大切

少々お値段がはっても高い保湿効果が期待できる化粧品を使ったり、使用アイテムの順番をきちんと守ったりなど、乾燥肌の人は日頃のお手入れを大切にしているようです。保湿をしっかりしていないと化粧品がしわなどに入り込んでしまうため、余計に乾燥が目についてしまうとのことでした。これではせっかく綺麗にメイクを台無しになってしまいますね。
肌の欠点は厚塗りでごまかさず、地道な毎日のお手入れが一番効果的な方法といえそうです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年04月27日~2016年05月11日
  • 有効回答数:100サンプル