乾燥肌には遺伝が関係している?!

スキンケア

乾燥肌対策を日々怠ることなく続けている女性は多いことでしょう。しかし、その涙ぐましい努力を続けていても、一向に肌質が改善されずに落ち込んでいる女性もまた多くいるかもしれません。もしかしたらあなたの乾燥肌は、スキンケアでは改善しない類のものかもしれません。そこで、乾燥肌の原因には遺伝的な要素があると思うかをアンケートで聞いてみました。

15
【質問】
乾燥肌の人に質問です!あなたは乾燥肌の原因が遺伝によるものだと感じますか?

【回答数】
はい:39
いいえ:61

生活週間の改善で乾燥肌は対策できる!

6割の人が乾燥肌の原因にDNAは関係ないと答えたのが、今回のアンケートの結果でした。

・母と祖母と私と3人とも肌の質がバラバラなので。 生活環境は食生活、年齢などの要因が一番影響していると思います。(20代/女性/専業主婦)

・遺伝ではなく、普段からの生活習慣やスキンケアの問題だと思う。(20代/女性/無職)

・最初、油肌だったのがストレスで乾燥肌に変わったから。環境や自分の体調で変わると気づいたので。(20代/女性/専業主婦)

・遺伝よりも体質だと思うから。体質改善したら少し乾燥が収まった。(20代/女性/学生)

遺伝は関係ないと答えた多くの女性に共通していた点は、自分の家族に乾燥肌の人はいないのに自分だけが乾燥肌という現実でした。その理由を分析している人の意見を見ると、遺伝よりも肌トラブルには食生活や環境などの後天的な要素が関係しているとのことで、裏を返せば生活を改善すれば肌質も改善されるという、希望にあふれたものでした。

遺伝子は乾燥肌の少なくない原因を作っている

乾燥肌は遺伝が関係していると回答も続けて見てみましょう。

・遺伝もあるし、日々の日常の過ごし方とかケアも関係するとおもいます。(20代/女性/パートアルバイト)

・遺伝によるものと、自身の生活習慣や環境の組み合わせだと思う。(20代/女性/会社員)

・私だけでなく、母や弟も乾燥肌であるから。肌質は、遺伝だけでなく、住む環境ももちろん、乾燥肌と関わりがあるかもしれないが、同じ環境にいるにも関わらず、父はなぜかいつもみずみずしい肌をしている。よって、母の肌質をおそらく受け継いだからこそ、子である私と弟は乾燥肌になったのかもしれない。(20代/女性/契約派遣社員)

・私の母も、母方の祖父母も乾燥肌なので、遺伝も少しはあるのかと思っています。家族で乾燥肌対策を共有できるのはありがたいのですが。(20代/女性/学生)

こちらの意見の多くは、乾燥肌が環境や生活週間と無関係ではないとしながらも、遺伝的要素も寒霞渓しているのではないかというものでした。一方だけが原因ではなく、乾燥肌には様々な要因が組み合わさって起きるのではないかと考える人が多くいるようです。こちらの意見も家族と自分を観察した結果導き出された答えのようなので、信ぴょう性が高いと言えるでしょう。

乾燥肌は遺伝と環境の組み合わせで起こる?

自分の乾燥肌の原因がよく分からない場合は、まずはアンケートの回答にあったような生活や環境の改善を試みてみるといいかもしれません。遺伝が原因である場合はなかなか肌質を向上させるのは難しいので、とにかくできる範囲のことで努力することが大切です。乾燥肌の原因を遺伝子だと考える人も環境だと感じる人も、どちらも美しい肌質を手に入れたい気持ちは同じことでしょう。スキンケアを怠らないようにして毎日元気に過ごしていれば、いつの間にか乾燥肌は潤いのあるお肌に変身しているかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】0 – 20 20 – 29
  • 調査期間:2016年04月05日~2016年04月19日
  • 有効回答数:100サンプル