スキンケアは保湿が命!効果が高いのはどんなタイプ?

スキンケアは保湿が命!効果が高いのはどんなタイプ?

女性にとってスキンケアは、キレイな自分でいるために欠かせないものですね。いくらメイク用品を取り揃えても、ベースとなる肌がボロボロであったらメイクのノリも悪くなってしまいます。特に肌の潤いを閉じ込める保湿が重要でしょう。そこで、全国の20代女性に効果が最も高いと思うスキンケアの保湿化粧品についてンケートを取りました。

11
【質問】スキンケアで使用する保湿化粧品といえばどれが一番効果があると思いますか?

【回答数】
乳液:35
クリーム:45
オイル:20

お肌をしっとり包み込むクリーム

アンケートの結果、一番多かった回答は「クリーム」でした。

・クリームの優しい触感が肌に馴染んでいると感じさせてくれるからです。(20代/女性/契約派遣社員)

・1番塗り込みやすく、そのぶん肌の中まで浸透して保湿していそうだから。(20代/女性/学生)

・私は混合肌なので日中使うのにはあまり適していないのですが、夜のお手入れの際にクリームを使うと翌朝とてもしっとりしていて化粧のりも良いです。(20代/女性/専業主婦)

・乳液もオイルもすぐに乾いてしまうので、クリームをパックのように塗ることが多いです。(20代/女性/パートアルバイト)

やわらかいクリームは、お肌をしっとりとさせてくれるイメージが強いようです。肌に薄くのばすことができて保湿効果もすぐれており、長時間潤いを閉じ込めておけることが人気の秘密でしょう。そのため、夜眠る前のスキンケアとしてクリームを使用する人が多く見られました。眠っている間に保湿成分が肌にしっかり浸透するので、翌朝の肌の調子が良くなりそうですね。

最もメジャーな乳液と玄人好みのオイル

二番目に多かった回答は「乳液」で、次いで「オイル」という結果になりました。

・適度にもっちりするし、スキンケアというと化粧水の次に乳液な気がするので!(20代/女性/専業主婦)

・化粧水の後に使用すると、一番お肌に浸透性があって、保湿効果が抜群(20代/女性/パートアルバイト)

・乳液は触ってもわかるように一番保湿力が高いものだと思うから。使ってみて一番しみ込んでいく感じがしたから。(20代/女性/会社員)

・オイルが一番肌に浸透して水に濡れても落ちにくいので長時間潤いを保てるから。(20代/女性/専業主婦)

・特にオリーブオイルやアルガンオイルは乾燥に効果があるように思うから。(20代/女性/会社員)

・マッサージをしながら保湿出来るところが良いです。 滑りもいいので、血行促進して肌質もアップします。(20代/女性/会社員)

基礎化粧品と言えば、化粧水と乳液をセットで思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。乳液しか使ったことのない人もいて、最もメジャーな保湿化粧品と言えそうです。適度に水分も含まれているので、肌に浸透する効果が高いと感じるのでしょう。一方のオイルは、ベタつきやすくて苦手という人が多いものの、うまく使えば抜群の保湿効果が得られるようです。

自分に合った保湿化粧品選びと使い方

どの保湿化粧品がいいかは、かなり好みが分かれることがわかりました。クリームや乳液は万人ウケしやすく、オイルは固定的なファンが多いようです。オイル使用者は、乾燥した部分だけに塗ったり少量を伸ばしたりするなど、ベタつかない工夫をして塗っている様子が伺えました。クリームも日中塗るには重く感じることもあるので、選び方とともに使い方も重要と言えますね。消去法で答えた人も多く、いろいろ試してみて自分に合った保湿化粧品を見つけることが一番と言えそうです。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年09月23日~2016年10月07日
  • 有効回答数:100サンプル