シートマスクに順番ってあるの?効果的なスキンケアとは!

スキンケア

スキンケア用のシートマスクといえば、今ではどこでも手軽に購入できますね。それも安いものから高いものまで、美白や保湿、アンチエイジングといった様々な種類のマスクがあります。日常的に使用するものから、スペシャルケアのものまで、様々な用途に合わせて使えるのがシートマスクのいい点かもしれません。さて、そんなシートマスクですが、どういった順番で使用するのが一番効果があるのでしょうか?今回はその手順について、いろんな声を聞いてみました!

5

【質問】
スキンケアのシートマスク、どんな順で使っている?

【回答数】
化粧水の後:47
美容液の後:3
乳液の後:8
洗顔後そのまま:42

化粧水の後にシートマスクを使うと効果的!

アンケートの結果、化粧水の後にシートマスクを使用するといった方が一番多い結果になりました。

・洗顔後化粧水をつけ、そのあとにシートマスクをしています。化粧水である程度お肌を整えたあとシートマスクをして、その後乳液でふたをして潤いを閉じ込める工夫をしています。(20代/女性/パートアルバイト)

・シートマスクの説明に、大体そうするように書いてあるので。 ちなみにその後の美容液はシートマスクに美容液自体 含まれている場合が多いので、重ねて美容液を使うことはありません。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・化粧水でたくさん潤した肌にさらに潤いを与えて水分でいっぱいの肌にするのがいいと思います。(10代/女性/学生)

・ばしゃばしゃ使う用の化粧水で一旦肌を整えたあとに使用しています(20代/女性/パートアルバイト)

シートマスクを使う前に化粧水で肌を整えておくと、美容成分などの浸透率がぐっと上がるようです。特にお風呂上りなどはお肌が乾燥しやすいので、まずは化粧水でお肌にしっかり潤いを与えてからシートマスクをするのがいいかもしれません。乾燥肌を改善したり、肌のバリア機能を高めたい方には、シートマスクを使用する前に化粧水でお肌を整えておくことがお勧めです。

シートマスクはダイレクトに使うのが効果的!?

アンケートの結果、二番目に多かったのは洗顔後すぐに使うという意見、三番目は乳液、最後は美容液という結果になりました。

・お風呂の中で使うことが多く、化粧水や美容液までお風呂に持ち込むのが面倒臭いため、洗顔後すぐに付けています。(20代/女性/パートアルバイト)

・マスクに洗顔後使うように書いてあるからです。化粧水などを塗ってしまうとシートマスクの保湿成分が入っていかないような気がするので従っています。(20代/女性/無職)

・洗顔後は毛穴が開いていて美容成分が吸収されやすいと聞いたことがあるので、美容成分がたっぷり入っているシートマスクを一番最初に使います。(20代/女性/学生)

・美容液の代わりがシートマスクなので、化粧水・乳液の後に蓋をするように使用する。(20代/女性/会社員)

・美容液の後にシートマスクを使うことで、美容液の成分がより肌に浸透しやすいということを聞いたことがあるからです。(10代/女性/学生)

洗顔後にそのままシートマスクを使用する利点は、手間が省けることや、お風呂の中でも使用できることです。特に効果的な使用法として、蒸しタオルなどで毛穴を開かせ、ダイレクトにシートマスクで顔を覆うことです。こうすることでシートマスクに含まれている美容成分がお肌に浸透しやすくなりますよ。乳液や美容液のあとに使用する場合でも、いろいろな効果が期待できそうですね。

美容成分の浸透率をアップさせるためにシートマスクは大切です!

今回、シートマスクを使う手順についてのアンケート結果を見てきましたが、みなさん美容成分をお肌に効率よく浸透させるために、様々な手順で使用していることがわかりました。化粧水の後に使用する場合は、特に乾燥肌を改善するのに効果があるようです。洗顔後に直接使用する場合は、シートマスクの美容成分をお肌にダイレクトに浸透させることができますし、乳液や美容液を使用してからシートマスクを使うと、シートマスクが蓋のような役割をして、お肌に栄養分をしっかりしみ込ませることができます。このように、自分のお肌の調子、悩み別にシートマスクを効果的に使用するのがいいかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】0 – 20 20 – 29
  • 調査期間:2016年02月16日~2016年03月01日
  • 有効回答数:100サンプル