キレイになりたい!乾燥肌の人がルースパウダーに求める効果とは

24

メイクの仕上げや化粧崩れ防止、化粧直しにも欠かせないアイテムのルースパウダー。キラキラと光を反射させて美肌効果をアップしたり、余分な皮脂を吸収してメイクのもちをよくしたりとお肌をキレイに見せる高い機能性も魅力です。しかし、乾燥や肌トラブルが気になる人はどのようにして選べば良いのでしょうか。そこで今回は乾燥肌の人がルースパウダーを選ぶときの基準をアンケートにまとめてみました。

24

【質問】
乾燥肌の人に質問です。ルースパウダー選びで気を一番使っていることは何ですか?

【回答数】
カバー力:13
スキンケア効果:12
肌に合うかどうか:54
透明感:11
香り:2
その他:8

肌トラブルはいや!肌に合うかどうかが最も大切!

アンケートの結果1番多かったのが肌に合うかどうかという意見でした。

・敏感肌・乾燥肌なので、長時間肌にのせるものはいくら気に入っていても、商品そのものが肌に合っていなければその後の肌トラブルにつながってしまうので。(20代/女性/無職)

・肌が弱く、合わないと吹き出物等が発生するため自分に合うものを買うようにしています。(20代/女性/学生)

・まず、肌に合わないと余計に肌が荒れたり乾燥の原因にもなるので、必ず肌に合うかどうかを気にします。(20代/女性/専業主婦)

敏感肌や乾燥肌の人はメイク用品、スキンケア用品で肌トラブルを起こすことも多いため、肌に合うかどうかを1番重視して選ぶという意見が目立ちました。どんなに効果があっても肌に合わなければ使うことはできないため、自分の肌にあっているか購入前にサンプルやパッチテストなどで確認しておくこともおすすめします。

気になるお肌を丸ごとカバー!カバー力が決め手!

アンケートの結果2番目に多かったのがカバー力という結果でした。

・肌を綺麗に見せるために化粧をするので、一番大事なのはカバー力。肌質に関してはスキンケアに力を入れるのであまり気にしない。(20代/女性/会社員)

・どうしても乾燥肌だと、崩れやすいのでカバー力を重視してしまいます。(20代/女性/会社員)

・保湿クリームやBBクリームなど、重ね塗りをすることが多いのでカバー力を重視しています。(20代/女性/学生)

スキンケアで乾燥肌を補い、ルースパウダーにはカバー力を求めるという声が目立ちました。毛穴の開きや肌荒れをふんわりカバーしてキレイに見せてくれる軽い仕上がりのルースパウダーが人気のようです。また、クリームファンデーションやBBクリームの仕上げにルースパウダーを使用する人も多いため仕上がりの美しさが決め手となっている人も多いようです。

スキンケア効果でメイクしながら美肌をゲット!

アンケートの結果3番目に多かったのがスキンケア効果があるという意見でした。

・毎日使うなら肌に良いものが良い。まずは肌の負担にならないか、その次にカバー力。(20代/女性/専業主婦)

・カバー力などよりも肌にいい成分が含まれているかどうかみて選ぶようにしています。(20代/女性/専業主婦)

・乾燥肌にルースパウダーを塗布すると粉吹きが生じる場合があるので、まずは保湿力などのスキンケア効果が充実しているものがどうかを気にします。(20代/女性/学生)

肌に直接つけるものなのでまずは肌に良いものがいいという意見が多く、スキンケア成分が含まれているかどうかを重要視する意見も目立ちました。特に乾燥肌の人はフェイスパウダーを付けることでさらなる乾燥を引き起こすことを懸念しており、保湿効果のあるものや肌への優しさにこだわった配合のものにこだわるひとが多いようです。

美肌マジックで1つ上の素肌に!

アンケートの結果4番目に多かったのが透明感で選ぶという意見でした。

・肌にのせたときに重くならないような透明感が出るものを選んでいます。(20代/女性/専業主婦)

・透明感が大切だと思います。透明感があるルースパウダーなら毎日でも使いたい。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・保湿力を重視したファンデーションを使用しており、その上からはたくので重たくならず透明感が出ることを重視しています(20代/女性/学生)

乾燥肌対策としてスキンケアをしっかりしている人が多く、ベースを厚めにしているので最後に使うルースパウダーは透明感を出せるものが良いという意見が目立ちました。メイクの仕上げに透明感を与えることで美肌効果も引き立ち、より美しい肌を演出することが可能です。ルースパウダーに求められる機能性として最も大きいのが透明感のようです。

まずは肌に合ったルースパウダーを選ぼう!

美肌効果や美白効果など様々な機能性ルースパウダーが登場する中で、乾燥肌の人にとってはまず肌に合うか、トラブルにならないかが1番重要となっています。肌に合わない商品を無理して使うと乾燥肌が悪化したり肌トラブルの原因になったりします。お店で購入前には一度パッチテストをして肌に変化がないか確認して購入するようにしましょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年07月19日~2016年08月02日
  • 有効回答数:100サンプル