ひどい乾燥肌…皮膚科で治療?自力で治す?

ひどい乾燥肌…皮膚科で治療?自力で治す?

乾燥しやすい冬は、乾燥肌の人にとってツライ季節ですね。一年中乾燥肌に悩む人も増えているようです。乾燥肌はカサカサしてかゆみが出るだけでなく、ひび割れや痛みが起きることもあります。みんなはどう対処しているのか気になる方も多いのでは?そこで、乾燥肌がひどくなったときは皮膚科へ行くか自力で治すかアンケートを取りました。

9
【質問】
乾燥肌がひどくなったら皮膚科へ行きますか?それとも自力で治しますか?

【回答数】
皮膚科へ行く:49
自力で治す:51

まずは自力できっちり保湿をする人が多数派!

アンケートの結果、「自力で治す」と答えた人が半数を超える結果となりました。

・あまり病院にお金をかけたくないので、出来る限り自分で頑張ります。(20代/女性/学生)

・皮膚科では診察料などのお金がかかるから。はじめは自力で治そうと頑張ってみて、どうしても治らなかったら皮膚科へ行く(20代/女性/学生)

・乾燥したらとにかく保湿だと思っているので病院へは行かずにこまめな保湿でなんとかする(20代/女性/専業主婦)

・いったんは自力で治すことを考えます。保湿を見直します。特にニベアでの保湿は効果がありました。(20代/女性/専業主婦)

自力で治す理由としては、「病院に行くとお金がかかるから」という理由が多く見られました。病院は、お金だけでなく待ち時間もかかります。まずは自分で何とかして、それでもダメなら病院へ行くのが合理的という考え方なのでしょう。自力で治す方法としては、保湿に気を使っている様子が伺えました。乾燥肌は、その名の通り肌が乾燥しているので、保湿剤で肌に潤いを与えることが第一と言えますね。

皮膚科へ行って早めに治したい人も約半数!

一方、「皮膚科へ行く」と答えた人は、半数に満たない結果となりました。

・乾燥肌があまりにひどくなった場合には、皮膚科に行くのが一番早く治る方法だと思っているので。(20代/女性/学生)

・私は出来る限り早く皮膚科に行く方です。酷くなってからでは大変です。(20代/女性/専業主婦)

・まずは自分で治そうと保湿したりしますが治らなければ皮膚科にいきます。 いつももっと早く行けばよかったと思うくらいすぐによくなります。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・肌トラブルは、知識があれば良いが、そうでない場合は専門医に診てもらうのが一番だから。(20代/女性/パートアルバイト)

皮膚科へ行く理由として多かったのは、「早く治せること」のようです。自己流で間違った判断をしてしまうと、悪化してしまう可能性もありますよね。その点、皮膚科で診察してもらうと症状に適した薬を出してもらえるので、結果的に早く治すことができるでしょう。ただ、「ひどくなったら」という条件つきのコメントも多く、軽い場合は自力で治す傾向があるようです。

自力で治らなかった場合は皮膚科へ

「自力で治す」と答えた人と「皮膚科へ行く」と答えた人はわずかな差で、ほぼ半々でした。自力で治すグループには、ひどくなれば皮膚科へ行くと答えている人がいる一方、皮膚科へ行くグループの中には、自力で治せなかったら皮膚科へ行くと答えている人がいました。つまり、両方のコメントには、かなりかぶっている部分があるようです。総合的に見ると、まずは自力で保湿などのケアをして、それでも治らなかった場合に皮膚科へ行く人が大半を占めることがわかりました。皮膚科は最終的な切り札と考えられているようです。

 

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年09月23日~2016年10月07日
  • 有効回答数:100サンプル