つらい乾燥肌!アトピーの人におすすめの対策とは?

つらい乾燥肌!アトピーの人におすすめの対策とは?

アトピーで悩んでいる人は多いのではないでしょうか?アトピーだと日常生活でも色々と気を遣わなくてはいけないことが多く大変ですよね。特に気をつけたいのが乾燥肌対策!アトピーはしっかりと保湿する必要がありますが、使用できる化粧品が限られてきたりと苦労も多いです。そこで今回はアトピーの人がどのような乾燥肌対策を行っているのかアンケートしました。

自分に合ったケア方法を見つけることが大切

アンケートの結果、自分なりに合う化粧水やクリームを見つけてその商品を愛用している人が多数でした。

・化粧水をたっぷり使い、保湿をしっかりする事を1番に気をつけている。(20代/女性/専業主婦)

・お風呂上がりにニベアクリームの青缶を全身に塗っています。お安いわりに、保湿力がなかなかあってずっとこの方法で保湿しています。(20代/女性/会社員)

・肌の調子を見ながら、オロナインやアトピー用の薬を使いながらケアしています。(20代/女性/会社員)

・皮膚科で処方されたプラスチベースという塗り薬をお風呂のあとに塗布していました。(20代/女性/学生)

・病院でもらった薬を忘れずに塗ることです。自分で勝手に対策はとっていません。お医者さんの言う通りに過ごしています。あとは痒くてもかきません。辛くても我慢です。自分で肌を傷つけないよう気を付けています。(20代/女性/学生)

・食生活を気を付ける。外からのケアも大事だけど食生活でかなり肌は変わる。(20代/女性/パートアルバイト)

市販の化粧水やクリームにも様々な種類がありますが、自分に合う1つの商品を愛用し続けている人が多かったです。具体的な商品名もいくつか挙りましたが、同じアトピーでも合う商品はそれぞれ人によって異なることが分かりました。ただし症状がひどい場合は、病院で処方された塗り薬を使用している人が目立ちました。アトピーの度合いによっても乾燥肌対策は変わってくるようです。また外からのケアに加え、食生活を変えていくことも効果的のようです。内側から体質を改善していけば、肌の状態が良い方向に向かう可能性も期待できるのかもしれません。

症状がひどい場合は医師に相談しよう!

アトピーの人がどのような乾燥肌対策を行っているのかアンケートしたところ、自分に合う市販の化粧水やクリームを使用している人が多数でした。長年のアトピー生活の中で自分に合う商品を見つけ出した人が多いようです。その一方で、病院で処方された塗り薬を使っている人も目立ちました。症状がひどい場合、何を使って良いのか分からない場合は皮膚科を受診することをおすすめします。内側から体質改善をするために、食生活や生活習慣を変えてみるのも1つの手です。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年09月23日~2016年10月07日
  • 有効回答数:100サンプル