その乾燥肌、もしかして加齢が原因かも・・・!?

10

空気の乾燥によって・・・暖房の風のせいで・・・と、冬場になると心配なのはお肌の乾燥ですよね。乾燥肌用のスキンケアグッズを使って、水分補給もしっかりしているのにどうしても改善されない!そんな人はもしかしたら加齢による潤い不足が原因で、今までのケアだけでは足りなくなってしまっているのかもしれません。原因がわかれば有効な対策方法もまた変わってきますが、実際に加齢による乾燥肌を感じている人はどれほどいるものなのでしょうか?そこで世間のみなさまに意識調査を実施してみました。

10
【質問】
乾燥肌の原因について。加齢により肌の乾燥が進んだと実感することはありますか?

【回答数】
ある:89
ない:11

寄る年波には勝てない・・・のか!?

なんと9割近く、ほとんどの女性が加齢による変化を感じているようです。

・今まで同じスキンケア化粧品をつかっていたのにだんだん保湿力に物足りなさを感じてきました。また、ファンデーションも同じものなのにのりが悪くなってきた気がします。(20代/女性/パートアルバイト)

・学生の頃は、基礎化粧品を使わなくてもそこまで肌の乾燥が気にならなかったのに、アラサーになってからは基礎化粧品を使わないと乾燥が防げなくなったため。(20代/女性/専業主婦)

・洗顔後、すぐにお手入れをしないと乾燥を感じるようになりました。昔はそんなことなかった!(30代/女性/専業主婦)

・実際に、昔はオイリー肌だと思っていたのに、今は乾燥で悩んでます。(30代/女性/会社員)

「若いころと同じケア方法では物足りなさを感じるようになった」という意見が多く出ました。化粧水や乳液を変えていないのに肌が乾燥するようになった、ということは肌そのものに何か違いが生まれたということですから、年齢によるもの・・・と考える人が多いのも頷けますよね。一時的なものではなく肌質までも変わったと実感する声もあり、年齢を重ねるにつれて肌に変化が生まれるというのは間違いないようですね。

年を重ねてちょうどよくなったかも?

一方、加齢による乾燥肌の進行を感じることはないという人も中にはいました。

・年を重ねても、もともとオイリー肌なので乾燥はそこまで気になりません。(20代/女性/パートアルバイト)

・元々肌の油分が多いので、肌に乾燥を感じる事は今のところまだない。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・小学生の頃のほうが乾燥してたと感じるから。乾燥肌対策が年齢を追うごとに身に付いたから。(20代/女性/専業主婦)

もともとがオイリー肌だった、という意見がチラホラ挙がりました。この場合は油分の減少で思春期ニキビが減るなどなにか別の変化を感じることはあっても、確かに”乾燥肌”を感じることは少ないのかもしれません。また年齢を重ねるにつれ自分の肌との付き合い方がわかるようになって乾燥が減ったという意見もあり、自分の肌としっかり向き合い適切なケアを施すということが乾燥肌対策には重要だということもわかりました。

大事なことは自分も変わること?

今回の調査では加齢による肌の乾燥を感じている女性は9割近くにも上ることがわかりました。生活に特に変化はないのに、肌だけが乾燥していく・・・ということで自分自身の肌質の変化に気付く人が多いのかもしれません。あるいは乾燥は感じていないという人でも肌が変わっていることに気付いている人は多く、やはり加齢が肌に影響をもたらしているということは間違いないようです。変化を受け止め、それに合わせたケア方法を実践することが美肌への近道なのかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29 30 – 39
  • 調査期間:2016年02月25日~2016年03月10日
  • 有効回答数:100サンプル