お風呂でスキンケア!キレイを手に入れる方法

お風呂でスキンケア!キレイを手に入れる方法

バスタイムはリラックスできる時間の1つです。そして同時にキレイをつくることができる時間でもあるのです。簡単に実践できるスキンケアを取り入れ、健康的な美しさを手に入れましょう。体が温まって血行が良い時こそ効果的です。

地肌の汚れを退治!炭酸水で髪サラサラに

毎日お風呂でシャンプーやコンディショナーを使用していても、スキンケアという言葉を意識しながら洗っている方は少ないでしょう。地肌は体の皮膚と比較すると皮脂腺が多く、ベタつきやすいとされています。実際、髪を洗っているのに何だかベタつくと感じる方もいるのではないでしょうか。地肌はどうしても汚れが残りやすいため、落としきれていないことがあるのです。そして、残った汚れが毛穴に詰まり、臭いの原因にも繋がるのです。そうならないためにも、地肌の汚れはきちんと落とすことが大切です。炭酸水を使用したケアなら、地肌や髪に付着した皮脂や汚れをすっきりと洗い流してくれます。また、地肌の血行を促し、抜け毛を防止する効果もあります。それでは、炭酸水を使用したケア方法をご紹介していきましょう。

炭酸水500mlを用意し、スプレー容器に移し替えます。そして、乾いている状態の髪に直接塗布していきます。まず、おでこや頭頂部に塗布し、こめかみ、後頭部の順で十分に濡らしていきます。次に、指の腹を使ってやさしく揉むようにマッサージをします。擦ると地肌に傷がついたり、摩擦で抜け毛を引き起こしてしまうので注意しましょう。炭酸水を使用することにより、地肌の皮脂を浮かせることができます。シャワーでよく洗い流した後は、いつも通りにシャンプーとコンディショナーで髪を洗います。3日に1回くらいの炭酸水ケアで、地肌の良い状態をキープすることができ、髪もサラサラになります。

スクラブマッサージで悩みを改善ツルツル肌に

お風呂に入るとあらためて見てしまうのが、自分が特に気にしている体の部分です。二の腕、お腹、太もも、ふくらはぎ、ひざなど、人によって気になる部分はさまざまです。浴槽の中で揉んでみたりする方も多いことでしょう。しかし、気合いを入れてお風呂でマッサージをするとなると、ちょっと面倒と思ってしまいがちです。そんな方には、簡単で効果を実感できるスクラブマッサージがオススメです。ボディスクラブには古くなった角質をとる働きがあり、気になる部分をマッサージすることで、肌のくすみや黒ずみを改善する効果があります。また、むくみを解消し、ツルツルの肌を手に入れることができます。

まず、市販のボディスクラブを用意します。身体をキレイに洗ったあとに、ボディスクラブを手に取り、気になる部分に塗ります。クルクル円を描くよう軽くマッサージするだけの簡単ケアです。特に気になる部分があれば、丁寧にマッサージすると良いでしょう。ボディスクラブの種類もたくさんあり、引き締め効果で全身をスレンダーにしてくれるものや、セルライトに効果があるものもあります。目的に合ったボディスクラブを選んで、気になる部分を改善していきましょう。

アーユルヴェーダ風!太白ごま油でリンパマッサージ

62_3お風呂でスキンケア!キレイを手に入れる方法

太白ごま油をご存知でしょうか。太白ごま油とは、インドのアーユルヴェーダなどで使用される「セサミオイル」として知られています。料理でよく使用される一般的なごま油とは異なり、焙煎されていない生のごまが使用されており、ほぼ無色のごま油です。また、ごま油特有の香ばしい香りもほとんどありません。この100%純粋のごま油が、浸透性に優れているため、美容にも良いとされています。中でも、リンパの流れを良くすることを目的としたリンパマッサージが注目されています。リンパマッサージは、リンパの流れと血行を促進することから、肩こり、頭痛、腰痛、冷え性、むくみ、便秘といった症状を改善する効果があります。また、ダイエット効果、体質改善、アンチエイジング効果も期待できます。

リンパマッサージをする前には、コップ1杯の水を飲むようにしましょう。水分を補給することで体内の溜まった老廃物を排除しやすくなります。まず、太白ごま油を手に取り、鎖骨の下にあるリンパ節をほぐしておきます。そのあと、顔・脇・腕・腹・脚というように、鎖骨から近い場所から順に、撫でるように優しくマッサージしていきます。このとき、リンパ節に向かってリンパを流すことが大切です。主なリンパ節は、耳の下、あごの下、首、鎖骨、ワキの下、腹部、脚の付け根、膝の裏などにありますので意識して行います。リンパマッサージ後は、滞っていた老廃物が促されます。それを早く排泄するためにも、利尿効果のあるハーブティーなどを摂るようにしましょう。