あなたのスキンケアは100点満点?スキンケア効果をもっと高めて理想のお肌を手に入れよう!

13-1

美しくキメの整ったお肌は女性の美しさを何倍にも引き立ててくれますよね。そんな美肌は毎日のスキンケアで作ることができます。今回は、理想の肌に近づくための3つのスキンケアのポイントをご紹介します。

乾燥肌にはおさらば!保湿を意識したスキンケアで潤う美肌へ

保湿はスキンケアの基本とよく言われますよね。健康な角質層は20~30%以上の水分を含んでいます。お肌の細胞ひとつひとつがたっぷりと水分をもちキメが整った状態です。水分量がそれ以下だと乾燥肌になり、15%以下になるとつっぱり感が出てきてしまいます。保湿ケアをしっかり行うことで、肌が柔らかくなり肌のバリア機能や水分保持能力を高めることができるのです。保湿を意識したスキンケアには3つのポイントがあります。1つ目は洗顔です。お肌の上に油性の汚れが残っていると、その油が酸化して肌にダメージを与え、水分も浸透しにくくなってしまいます。夜だけでなく朝も洗顔はきっちり行い、余分な汚れを落としましょう。ただし、摩擦を与えるような強い洗い方や洗い過ぎは肌に負担をかけてしまうので避けましょう。続いては化粧水のつけ方です。化粧水を手で付ける人もいるかもしれませんが、それだと均等に行きわたらず、肌の水分量にムラができてしまいます。化粧水は手でつけず、コットンに含ませてつけるようにしましょう。コットンの方が密着力は高く美容成分が肌に吸収されやすいのです。また、適度なフェイスマッサージも効果的です。マッサージをすると血行が促進され、水分や美容成分が肌に浸透しやすくなります。マッサージをするときはマッサージ用のクリームなどを使って滑りをよくし、こすらないよう注意しましょう。

老廃物をしっかりオフして肌のターンオーバーをスムーズに!

13-2

美しい肌に欠かせないポイントのひとつにお肌のターンオーバーが整っていることが挙げられます。ターンオーバーが正常なお肌は定期的に細胞が生まれ変わり、新しいキレイなお肌が常に保たれているのです。ところが、ターンオーバーが崩れてくると、本来はがれ落ちるはずの死んだ老廃物が肌に残りどんどん角質が厚くなってしまいゴワゴワした皮膚になります。また、古い角質層は通常の角質よりも黒い色をしているため、肌がくすんで見えます。この肌のターンオーバーを正常化するためには、ピーリング剤などで古い角質を取り去ることが効果的です。肌にくっついていた古い角質をはがすことでターンオーバーが促進され新しい角質が生成されやすくなる効果があります。ピーリングを行ったときに注意するポイントは肌の保湿を十分に行うことです。ピーリング後の肌は乾燥が進みデリケートな状態です。肌を整えるような保湿ケアでいたわってあげましょう。さらに、ターンオーバーに重要なのが睡眠です。睡眠不足は肌の新陳代謝を乱し水分も失わせてしまうのです。シンデレラタイムという言葉もあるように、お肌のためにはしっかりと睡眠をとることが欠かせません。

輝く美肌は身体の中から生まれる!体内環境を整えよう

13-3

外側からのケアだけでなく、内側からの栄養補給も美肌づくりのための大切な要素です。お肌のために積極的にとりたいのが抗酸化作用の高いβカロテンを豊富に含む緑黄色野菜や、お肌を作るタンパク質を含む肉や魚、大豆です。また、腸内の善玉菌を増やすヨーグルトや納豆などの発酵食品、きのこ類、豊富なミネラルを含む海藻類などをバランスよく食べるのがポイントです。さらに、きちんと規則正しいリズムで食事をすることも基本です。朝食をぬいたり、夜遅い時間に暴飲暴食をくりかえしたりすると、腸内環境や新陳代謝のリズムが狂い便秘や肌荒れの原因となってしまいます。正しい生活リズムで美肌を作っていきましょう。食事から栄養をすべて取るのは難しいと感じる人は、美容に良いとされる成分を含むサプリメントを利用するのも良いですね。抗酸化作用やメラニン抑制効果のあるビタミンC、お肌に潤いと柔軟性をもたらすヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、プラセンタ、イソフラボンなどがおすすめの美容成分です。スピーディーで手軽に美容成分を摂取できる自分にあったサプリメントを利用してスキンケアに取り入れてみるのはいかがでしょうか。

最新機器でも脱毛ならKIREIMO(キレイモ)

ビューティズムは株式会社MGOが運営する”キレイ”にこだわる女性のための情報サイトです。