脱毛サロンに行く前に知っておきたい!脱毛のビフォアーアフターケア

脱毛サロンに行く前に知っておきたい!脱毛のビフォアーアフターケア

あなたはムダ毛の処理をどのように行っていますか?自己処理の限界を感じている方も多いのではないでしょうか。そこで考えるのが脱毛サロンだと思いますが、初めて利用する際は分からないことだらけで不安になりますよね。そこで今回は脱毛サロンを利用する前後のケア方法についてまとめていきます。

サロン来店前に行うべき自己処理方法!

初めての脱毛サロン。不安はいくつかあると思いますが、やはり一番気になるのは前日までの準備なのではないでしょうか?ムダ毛の自己処理をしていくべきか、それとも何も手をつけずに行くべきなのか悩む方は多いと思います。ズバリ答えを言うと光脱毛の施術を受ける際には自己処理が必要です!
必ず施術予定日の3日~前日までに自己処理をしてください。光脱毛の場合、ムダ毛が生えている状態では照射しても効果が得にくい可能性があるからです。剃り残しがないよう丁寧に剃ってください。抜く、カットするのではなく必ず「剃る」ようにしましょう。なお、背中など手が届きにくい箇所はサロンの方がやってくれます。無理に処理しようとすると怪我にも繋がるのでお任せしましょうね。

ムダ毛の処理に向いているシェーバーとは?

いざ自己処理をしようとした時、どのようなシェービングを行うのが望ましいのでしょうか。基本的には普段自宅で使用しているものでOKですが、可能であれば電気シェーバーを使うのが望ましいです。カミソリを使用した場合、肌への負担が大きく肌荒れしてしまったり怪我をしたりするリスクがあるからです。その一方で電気シェーバーは肌への負担が少なく安全に処理することができます。
ちなみにピンセット等で毛を抜く処理方法はNGです。毛自体を抜いてしまうと光脱毛の効果が得られません!光脱毛は毛根にある黒い色素に反応して刺激を与え脱毛する仕組みとなっているからです。

サロンで自己処理方法&肌の保湿状況をチェックしてもらおう

ほとんどの脱毛サロンでは施術前に肌チェックをしてくれます。これは肌がしっかりと保湿されているか、ムダ毛の処理ができているかを確認する為のもの。肌が乾燥している状態だと思うように施術ができない可能性があるからです。この確認作業が不十分なサロンはちょっと要注意!施術部分だけでなく、前段階の肌チェックも丁寧に行ってくれるサロンをおすすめします。
自己処理がきちんとできていない場合は予定していた施術が受けられない可能性も。またサロンによってはシェービング代を支払って剃ってもらうことになります。そのような事態にならない為にも事前の自己処理は必要不可欠です。

施術後の過ごし方

施術を受けた日にはいくつか守らなくてはいけない注意点があります。まず1つ目はアルコール!施術した日の夜はお酒を控えるようにしてください。光の照射を受けた後の肌は少なからずダメージを受けています。そのような状況でアルコールを摂取すると、血行が良くなり肌が赤み・痒みが出る可能性があります。「少し飲んだだけなのに肌に赤いポツポツがたくさん出た!」というケースも。
また施術当日は入浴も禁止(シャワー可)されている場合が多いです。脱毛後の肌はとてもデリケートなので、雑菌などから炎症を起こしやすい状況となっています。もしサロンの方に何も言われなかった場合もシャワーだけで済ませたほうが良いでしょう。ぬるま湯のシャワーで済ませ保湿をしてから早めに就寝することをおすすめします。

次回来店時までにしておくべきケア

次回の来店時までに時間が空く場合、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。それほど神経質になる必要はありませんが2つほど注意点があります。まず保湿をしっかりと行うこと!サロンに行くの数日前から慌てて保湿をするのではなく、日々コツコツと保湿を行うことが望ましいです。
2つ目は肌トラブルを起こさないことです。肌荒れ、カミソリ負け、出来物等があると施術ができなくなる可能性がある為です。急激な日焼けもNGです。光脱毛は黒いものに反応するので、日焼けの度合いが激しいと毛がない部分にもダメージを与えてしまう可能性があるからです。同じ理由でホクロがある部分にも照射ができません。どうしても脱毛したい場合はホクロの上にテープを貼って照射するサロンが多いです。なるべく肌トラブルを起こさないよう日頃から優しく肌を労わってあげましょう。

おすすめの脱毛サロンのKIREIMO(キレイモ)は予約が取りやすく全身脱毛33箇所で月額9,500円(税別)とお財布にもやさしい格安料金です。

他サロンでは含まれない事も多い「顔脱毛」などもプランに入っていますので、とてもお得です。またスリムアップ脱毛というスリムアップ成分を含んだ特性の鎮静ローションを使った脱毛方法も注目すべきポイントです!

デリケートゾーンの脱毛ならKIREIMO(キレイモ)

ビューティズムは株式会社MGOが運営する”キレイ”にこだわる女性のための情報サイトです。