脇の自己処理が面倒なら…永久脱毛にチャレンジ!

脇の自己処理が面倒なら…永久脱毛にチャレンジ!

脇を永久脱毛すると、ノースリーブや水着など夏のおしゃれを楽しめるだけでなく、自己処理による手間と肌トラブルからも解放されます。脱毛施設にはサロンとクリニックの2種類がありますが、それぞれのメリットとデメリットを把握した上で選ぶことが大切です。

脇を永久脱毛したらメリットいっぱい!

脇の自己処理が面倒なら…永久脱毛にチャレンジ!
脇を永久脱毛したら、ノースリーブや水着など夏のファッションも気兼ねなく楽しめますよね。では、「ノースリーブも水着も着ないし……」という人は脇を脱毛するメリットはないのでしょうか。そんなことはありませんよ!脇を脱毛すべき理由は、夏のため以外にもたくさんあります。脇のムダ毛をカミソリで自己処理している人も多いことでしょう。カミソリは、家庭でできるお手軽な処理方法です。でも、カミソリはムダ毛とともに肌の角質も削ってしまうのでお肌にダメージを与えてしまいます。また、摩擦が繰り返されることによって色素沈着を起こしてしまい、わきが黒ずんでしまう原因となります。長持ちするようにと毛抜きで抜いている人もいるかもしれませんが、毛が皮膚の中で埋もれてしまったり、菌が付着して毛嚢炎になったりする可能性があります。永久脱毛をすれば、これらの皮膚トラブルとは無縁になりますね。そして何よりも、毎日の面倒な自己処理から解放されるという喜びは大きいでしょう。カレといい雰囲気になったときに、「しまった!剃るのを忘れていた!」とヒヤヒヤすることもなくなりますよ。

脇の永久脱毛にはデメリットもある!?

では、脇の永久脱毛にはどんなデメリットがあるのでしょうか。それは、一回脱毛すれば終わりではないことです。毛には成長期、退行期、休止期という毛周期があり、今見えている毛がすべてではありません。レーザー脱毛などは、成長期の毛のみに効果を発するため、毛周期に合わせて数カ月おきに脱毛に通う必要性が出てきます。そうは言っても、回数を重ねるごとに毛は薄く目立たなくなっていきますので、自己処理はだんだん楽になっていくことでしょう。そしてもうひとつ、永久脱毛した後に脇汗が多くなったように感じる人も多くみられます。ただ、これには医学的な根拠はありません。実際に汗の量が増えたというよりも、汗をせき止めるムダ毛がなくなったことによって、汗が流れ落ちやすくなったためと考えられます。洋服の汗じみが気になる場合は、汗取りパッドつきのインナーを着ると良いでしょう。制汗剤は、スプレーより塗るタイプの方が流れ落ちにくいのでおすすめです。

永久脱毛するならサロンとクリニックどちらがおすすめ?

脇の自己処理が面倒なら…永久脱毛にチャレンジ!
永久脱毛をしてもらえる施設には、クリニックとサロンの2種類があります。どちらにもそれぞれメリットとデメリットがあり、一概にどちらがいいとは言えません。まず、クリニックで行うメリットは、医療従事者に脱毛してもらえるという安心感があることです。万が一の肌トラブルにも医師の診察や治療を受けられます。そして、クリニックのみで扱える医療レーザーは、高出力なため高い効果を得ることができます。デメリットは、効果が高い分だけ痛みも強い点です。また、お値段も高くなります。一方のサロンは、リーズナブルに永久脱毛できるのが大きなメリットです。施術時の痛みが少ないのも嬉しい点ですね。駅から近い店舗が多いので、お仕事帰りに寄ることもできて便利です。デメリットとしては効果が徐々に表れるので、通う期間が長くなる傾向があることでしょう。永久脱毛をする施設を選ぶときは、これらのメリットとデメリットを考慮した上で選ぶことが大切です。サロンでは、無料や安価のお試しキャンペーンをよくやっているので利用してみてはいかがでしょうか。

最新機器でも脱毛ならKIREIMO(キレイモ)

ビューティズムは株式会社MGOが運営する”キレイ”にこだわる女性のための情報サイトです。