永久脱毛と脇汗には関係があるの?

脱毛

永久脱毛は今後一切ムダ毛の処理から女性を解放してくれる強い味方ですよね。施術に多少の費用がかかっても、時間が節約できることを考えるとトータルでお得なのがうれしいです。でも、永久脱毛には副作用はないのでしょうか。脇の脱毛で脇汗がよく出るようになったと聞くこともあります。そこで、永久脱毛経験者にアンケートをとって、施術後に脇汗に何らかの変化があったかどうかを聞いてみました。

9
【質問】
脇毛の永久脱毛をした人に質問です!脱毛後の脇汗の量に変化はありましたか?

【回答数】
はい:37
いいえ:63

施術後の汗の量の変化は気にしなければ済む

アンケートの結果、6割以上の人が施術前と後で脇汗の量に変わりはないと回答しました。

・ワキ汗の量も匂いもそこまで変わらない気がする。運動をするとどうかはわからない(20代/女性/専業主婦)

・最初は少し気になったものの特に、量は今までと変わりませんでした(20代/女性/パートアルバイト)

・汗の量は絶対増えると思っていたけど、言うほどそんなに変わりはなかったです。(20代/女性/パートアルバイト)

・もともと汗をよくかく性分だったので、脱毛処理後も実感としては大して変わらないです。(20代/女性/会社員)

・永久脱毛をしましたが、もともとあまり汗をかかないほうだったので、さして変化はありませんでした。(10代/女性/学生)

アンケートに寄せられた声を詳しく見ていくと、微々たる変化はあるものの、ほとんど日常で意識しない程度だということが読み取れます。また、元から汗っかきな人もそうでない人も大きな変化を認識していないようなので、体質とはあまり関係がないと言えるでしょう。汗は気にすればするほど多く分泌される傾向があるので、気にしないで過ごすのが一番なのかもしれません。

汗の量が増えるか減るかはギャンブル?!

汗の量に変化がある人の中には、2パターンあるようです。

・発汗量は多くなりました。毛がなくなったので、汗が多くなった気がするだけかもしれませんが、ワキ汗パッドが必要になりました。(20代/女性/専業主婦)

・シャツなどの汗ジミが目立つようになった。 また、半袖の時にはつたう程汗が出ることもあった。(20代/女性/専業主婦)

・汗っかきで悩んでいたが、永久脱毛をしてからは汗の量が少し減った。(20代/女性/専業主婦)

・元々多汗症ぎみだったこともありますが、脱毛をしてからは驚くほど汗が減りました。脱毛する以前は冬でも脇が汗で濡れていることがよくありましたが、今は夏以外は殆どそういったこともありません。(20代/女性/専業主婦)

脱毛後に脇汗の量が増えてパッドが必要になったり、服に汗のシミができたりする人もいれば、その逆に汗の量が減ったという人もいて、汗の量の変化は人それぞれだということが伺えます。発汗量が増える体質や減る体質というものはないのかもしれませんが、アンケートによると元から多汗症に近い体質の人は汗の量が減る傾向にあるようなので、脇汗に悩んでいる人にも永久脱毛は効果があるのかもしれません。

永久脱毛のメリットはたくさんある

アンケートを統計的に見ていくと、脇の汗の量に変化がないか、あるいは汗の量が減ったと回答した人は、全体の7割くらいいることが分かりました。このことから、脇の永久脱毛をする多くの場合は脇汗に悩むことはあまりないと言えるでしょう。また、病は気からの格言通り気にしなければ汗の量が減ることもあるので、夏場は涼しい格好を心がけて快適に過ごせばいいのかもしれません。誰が施術後に発汗量が増えるのかは明確に言うことはできませんが、脇汗の量が増えてあまりあるメリットを永久脱毛では手に入れられるので、臆病になることなくトライしてみるといいでしょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】0 – 20 20 – 29
  • 調査期間:2016年04月05日~2016年04月19日
  • 有効回答数:100サンプル