気になる顔の産毛…永久脱毛は効果的?

気になる顔の産毛…永久脱毛は効果的?

ヒゲというほど濃くはないけれど、女性にも鼻と上唇の間や唇の脇などに産毛が生えているものです。処理をするにしても、剃れば前より濃くなってしまうし、抜くのは痛いのでとっても困る存在かもしれません。もしもこんな毛の悩みにバイバイできたら、どんなにうれしい事でしょうか。そこで、今話題の永久脱毛について調査してきました!「顔に永久脱毛しても大丈夫?」「産毛にも効果があるの?」などなど、皆さんの気になる質問に徹底的にお答えしていきます。

もちろん産毛にも効果がある永久脱毛

30_2気になる顔の産毛…永久脱毛は効果的?

永久脱毛で最もポピュラーな方法は、レーザーを当てて毛根を破壊するレーザー脱毛でしょう。脱毛用の特殊なレーザーはメラニン色素に反応するので、濃い毛であればあるほど効果が高く現れます。例えば、脇やアンダーゾーンの毛は太くて濃いので、レーザーでは効き目が抜群なのです。では、産毛はどうなのでしょうか。産毛は体の表面を覆っている細くて薄い色の毛ですが、メラニン色素はちゃんと存在しています。特に日本人は毛のメラニン色素が濃く、ほとんどの場合髪の毛などの色は黒いかと思います。元から色素の薄いヨーロッパ系の人は効果が薄いようですが、先ほども書いたように産毛にはメラニン色素が含まれているので、もちろんレーザー脱毛は効果を発揮します。しかし、やはり脇などと違って、人によっては効き目を実感するまでには何回も施術を繰り返さないといけないかもしれません。永久脱毛が成功すればツルツルお肌のハッピーライフが送れる事と思いますが、長い時間がかかる事を覚えておきましょう。
一方、顔にレーザーを当てる事を心配している人もいるかもしれませんが、たしかにレーザーを直接目で見るのは禁じられているなど危険なものではあります。しかし、施術中はアイマスクをしているので目を痛める可能性はほとんどないでしょう。また、レーザーを照射するときにビリっと痛みを感じますが、これはレーザーがメラニン色素に反応するために起こるもので、濃い色の毛程痛みを感じるものです。産毛は色素が薄いので、初めての施術だとしても、耐え難い痛みに襲われる可能性は低いと考えられます。施術を繰り返していくうちに毛の総量が減っていくので、痛く感じる事も同様に減っていきます。

美肌効果も?永久脱毛のお得な効果

顔の産毛がなぜ嫌かというと、もちろん見た目にも美しくはないのですが、カミソリなどで処理していくうちに肌が荒れてしまったり、毛が埋没して黒くブツブツになってしまったり、はたまた毛抜きで抜いた跡が化膿してニキビになるなどの二次被害が出てきてしまうからではないでしょうか。肌が元から弱い人は剃刀負けして肌が赤くなったり、最悪の場合カミソリで流血してしまったりする事にもなりかねません。永久脱毛はきちんとプログラムを終えればもう産毛の処理に悩まされなくて済みます。長い生涯肌に負担をかけずにスベスベお肌を維持できるので、特に敏感肌や乾燥肌の人にとっての美肌効果は大きい事でしょう。

その化粧ノリの悪さ、産毛が原因かも?

30_3気になる顔の産毛…永久脱毛は効果的?

化粧ノリが悪くなる原因はいくつかあるのですが、実は産毛も化粧ノリを悪くさせる大きな要因になっています。産毛は元々汚れなどを直接肌に付着させないために皮膚の表面を覆っているものなのです。例えばファンデーションを塗る時に産毛がびっしり生えていると、肌にうまく定着せず、メイクが産毛の上に乗ってしまうので、どうしても浮いた感じになってしまいます。何度丁寧に塗り直しても化粧が粉っぽく浮いてしまった時は、もしかしたら産毛が原因なのかもしれません。そんな時は産毛の永久脱毛を考え始めてみる良い機会かもしれません。