気になる肌の黒ずみには、永久脱毛がお勧め?

気になる肌の黒ずみには、永久脱毛がお勧め?

永久脱毛をすることで、ムダ毛が生えてこない状態になります。自己処理をしなくてもよくなるので嬉しい限りです。それに加えて、特にワキや、お尻など、肌の黒ずみが気になる人にとっても永久脱毛が嬉しい効果をもたらしてくれることがあります。永久脱毛はムダ毛を元から失くしてしまうことが目的なので、本来肌の黒ずみを解決するためのものではありません。しかし、なぜ黒ずみにも効果があるかというと、自己流の間違ったムダ毛処理などを続けた結果、肌への負担がかかり、新陳代謝を抑制したり、毛穴が目立つようになってしまったり、ムダ毛が皮膚の下に潜り込んでしまったりするために、肌が黒ずんで見えてしまうのです。永久脱毛機器の光線がその黒ずみを改善してくれる可能性があるのです。

なぜ永久脱毛が肌の黒ずみを改善してくれるのか

永久脱毛をする時に使われる機械の殆どはレーザー光線を使用しています。脱毛だけでなく、シミやくすみ、歯の治療など様々な治療にレーザーが使われていますが、レーザーは黒い部分に強力に反応します。そのため、永久脱毛をする時には黒いムダ毛の部分に直接働きかけて毛根を焼き、破壊することでムダ毛が生えてこないようにするのです。

レーザー光線は同時に肌の黒ずみの元であるメラニン色素の部分にも反応します。そのため、気になっていた肌の黒ずみも永久脱毛治療を続けていくと、ムダ毛がなくなっていくだけでなく、一緒に肌の黒ずみも改善されていくようです。その他の理由としては、永久脱毛はムダ毛を毛根から破壊していきますので、毛穴の黒ずみが原因で肌が黒ずんで見えていたのであれば、その黒ずみは解消されることになるでしょう。

永久脱毛をすると、自然に肌の黒ずみになる原因がなくなります

永久脱毛治療を始めていくと、ムダ毛が少しずつ抜けていきますので、自分で今までに処理していたムダ毛があまり気にならなくなってきます。その結果、自己処理による肌への負担が自然に軽減されていくのです。特にワキなどはカミソリや毛抜きを使って日常的に自己処理している人も多いのではないでしょうか。特に毛抜きを使ってしまうと、元々ワキの皮膚はとても薄いので、肌にかなりの負担がかかっています。

カミソリや毛抜きで自己処理を続けていると、肌が傷ついたり、それが元で炎症をおこしたりすることもありますし、メラニン色素が沈着するなどして、肌の黒ずみの原因を作ってしまっているのです。このような自己処理をやめることによって、肌のターンオーバーが正常化していきます。永久脱毛をすることによって、肌の状態も綺麗になり、黒ずみが解消されていくのです。

肌の下に潜り込んだムダ毛が原因で肌が黒ずんでみえることも

32_3気になる肌の黒ずみには、永久脱毛がお勧め?

肌の下にムダ毛が見えているけれど、肌の上になぜか生えてこないという、ちょっと面倒なムダ毛を見つけたことがありますか。生えてこないので剃ったり、抜いたりすることはできません。このような毛を埋没毛といいます。皮膚の下で丸まっていたり、まっすぐ生えていたり、見た目も綺麗ではないので気になる人も多いのではないでしょうか。でも、いくら気になるといっても、無理やり肌を傷つけて抜いてはだめです。肌にばい菌が入ってしまいますし、色素沈着などを引きおこす可能性もあります。さらに、肌の表面を厚くしてしまう原因にもなります。無理に抜こうとすればするほど、埋没毛が増えていくという悪循環に陥りかねません。

この埋没毛が増えてくると、肌の黒ずみの原因になることがあります。しかしながら、永久脱毛で埋没毛の問題は解決することが可能です。肌の下に埋没してしまっているムダ毛でも、レーザーがしっかり反応してくれますので黒ずみが解消されます。