キレイなあの子は始めてる!美容外科の脱毛で女度UP

キレイなあの子は始めてる!美容外科の脱毛で女度UP

美容外科の領域ならではの利点

美容外科の領域ならではの利点

女性にとってムダ毛の処理は大きな悩みのひとつです。特に美容意識の高い人の場合、服のデザインを選ばずにいつでも自由に着こなせるようになりたい、海のレジャーでもムダ毛を気にすることなく水着姿で楽しみたいと考える人は少なくないことでしょう。ムダ毛の処理にはカミソリや毛抜きなどを使用して行う自己処理の方法と、サロンや専門の病院で処理をしてもらう方法があります。それぞれの方法にそれぞれのメリットがありますが、肌への負担をおさえ、肌トラブルをできる限り防いできれいに処理を行いたいという場合、専門家に処理してもらう方法が安心です。専門の知識を持つプロの中でも医師によって処理をしてもらうことができる美容外科では、サロンでは受けることができないレーザー脱毛による処理を受けることができます。レーザー脱毛は、日本人の一般的な毛の色である黒色や茶色に反応する波長を持ったレーザーを使用し、脱毛したい皮膚にあてることで毛根や毛周辺の組織にダメージを与えて脱毛を行う方法です。あくまで毛の色に反応することから受ける刺激であるため、皮膚に直接ダメージを与えることはありません。体の毛は生えている場所によって成長のサイクルが異なっていますが、一番成長を活発化させるそれぞれの成長期にレーザーをあてることで脱毛効果を高めることができ、中には永久に脱毛することが可能となる場合もあります。

顔のうぶ毛から全身できる機器が揃っている

美容外科でムダ毛処理を行う場合、使用する機器として医療機器を使用できるというメリットがあります。美容外科は医師によりムダ毛の処理をしてもらうことができるところであるため、使用に医師の資格が必要となる専用の医療機器処理が認められているのです。一般的に医療行為とされるレーザー治療は美容外科でのみ受けることができる治療となりますが、中でも医療用レーザー脱毛機器を使用した処理は、医師がいないところでも使用することができる脱毛器に比べて効果が高いとされています。医療レーザー脱毛器で多く使用さているものとしてダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーを挙げることができます。ダイオードレーザーによる脱毛は半導体を利用して行う方法で照射時間が短く、メラニンへの誤った照射が非常におこりにくいため肌トラブルが少ない点が特徴となっています。また、照射の誤りが少ないにも関わらず、着実に正しく毛根に反応するため、顔のうぶ毛処理にも適した方法です。またアレキサンドライトレーザーは、他のレーザーに比べて高温であるためムダ毛に対する破壊力が強く、一気に毛母細胞にダメージを与えることが可能となっています。さらにコラーゲンの生成を促す効果もあるため、脱毛処理後には毛穴を引きしめ、肌を美しくする美容効果も期待することができます。照射範囲の広いアレキサンドライトレーザーは全身脱毛を考えている人に適した方法といえるでしょう。

費用や施術タイプを選んで自分に合う病院を

費用や施術タイプを選んで自分に合う病院を

一言で脱毛といっても、個々の肌質や毛質、脱毛したい部位などによって、適した施術方法はさまざまです。インターネットや知人からの口コミでさまざまな情報を集めて、しっかりとした病院選びを行いましょう。選ぶ際には、費用、施術タイプ、医師の3つのポイントをおさえてチェックしておくと安心です。納得できる費用プランが用意されているか、自分の体質に合った施術タイプがある病院か、希望する施術についての専門知識が高く、経験も豊富な医師がいる病院であるかなどを事前に確認しておくと良いでしょう。特に多くの人が気になる費用については、十分なケアを最後まで処理してもらえる範囲で無理のない費用にすることが大切です。ただし、逆に安すぎる場合には集客目当てであったり、満足な施術を行ってもらえなかったりする場合もありますので、バランスの良い費用プランがあるかという見極めが重要なポイントとなります。
国家資格を持った美容の専門家がいる美容外科は、専門的な知識が高い医師によって脱毛処理をしてもらうことが可能な場所です。自分に合った費用や施術タイプが用意されている美容外科の中から、信頼できると感じられる病院を選び、施術前には医師と十分に相談の上、自分にとってベストな方法で美しい肌を目指すようにしましょう。

最新機器でも脱毛ならKIREIMO(キレイモ)

ビューティズムは株式会社MGOが運営する”キレイ”にこだわる女性のための情報サイトです。