くすみの原因は産毛にあった?正しい顔の脱毛方法でお悩み解決

くすみの原因は産毛にあった?正しい顔の脱毛方法でお悩み解決

毎日しっかりとお手入れをしているし、夜更かしもしていないのに化粧のノリがよくないと感じたことはありませんか。実は、それは産毛のせいかもしれません。産毛によって化粧ノリが悪くなったりくすんで見えたりすることがあります。くすみの原因が産毛なら処理しなくてはいけませんが、肌のためにも正しい方法で行いたいものですよね。そこで今回は産毛を正しく処理する方法をご紹介します。

産毛のせいで顔色が悪く見えることもある!?

顔色がよくないといわれる原因は、生理やそれによって起こる貧血、寝不足、疲労の蓄積などが考えられますが、それだけではありません。毎日規則正しい生活をしている場合はこれらが原因とは考えにくいですよね。実は、顔の産毛が原因になることも大いにあるのです。産毛は化粧ノリを悪くしてしまうため、顔色も悪く見えてしまうことがあります。毎日規則正しい生活をしているのに、「顔色が悪いね」とよく言われる人は、産毛が原因かもしれません。化粧ノリの改善のためにも、まずは産毛の処理を考えてみませんか。

意外と男性に見られている?口元の産毛は念入りにケア

顔の産毛を処理するにあたって、特に念入りに行いたいのが口周りの産毛の処理です。会話を交わすときなど意外に見られる場所なので、普段からきちんと口周りに鏡を当てて確認しておきましょう。口周りの産毛の処理方法には自宅でセルフケアする方法と脱毛サロンでケアをしてもらう方法があります。セルフケアの場合は毎日のお化粧の際に必ず口元を見るようにし、毛が生えていたらこまめに処理するようにします。脱毛サロンの場合は、顔全体の産毛をケアしてもらえますが、定期的にサロンに通うことが大切です。

化粧ノリがよくなる!顔脱毛のメリットはたくさん

サロンでの脱毛というとレーザーを当てるといったイメージがあり、怖いと感じる人も多いかもしれません。しかし、サロンで顔脱毛をするメリットはいくつもあります。たるんでいた毛穴が引き締まる、化粧ノリがよくなるために肌のトーンが明るくなるといった美肌効果が期待できるのです。脱毛は何度もケアを繰り返すことでだんだんと毛が生えなくなっていくため、効果を得るには通い続けなくてはなりません。そのため一定の費用はかかりますが、脱毛が完了してしまえばその後は処理しなくてよいので将来的にはケアがとても楽になるでしょう。美容効果と将来的なことを考えてサロンの脱毛をおすすめします。

剃る?抜く?セルフケアは正しい方法で

自宅でのケアで気になるのは剃るべきか、抜くべきかどちらがよいのかということではないでしょうか。顔の産毛を処理する際に毛抜きを使って抜くと、毛穴が傷つけられて色素沈着の原因になってしまう、毛穴に細菌が入り炎症を起こしてしまう、といったことが起こります。肌トラブルを起こさないためにも、毛抜きの使用は絶対にやめましょう。このように、肌のことを考えると抜くよりも剃るほうが肌に優しいことがわかります。剃るときには、しっかりとクリームで肌を保護してからシェービングするようにします。また、多少の剃り残しが気になるなど、むらなくきれいに処理したいのであれば、脱毛サロンにお願いするのが良いでしょう。

顔脱毛で目指せ肌美人!

脱毛サロンで行う顔脱毛には美容効果があるため、これまで以上に美肌を実感できるはずです。肌をきれいに保つためにも脱毛サロンでのケアを考えてみませんか。特に顔は女性にとって大切なパーツですから、肌トラブルを起こさずにケアしたいものです。自宅でのセルフケアだとどうしても肌を傷めたりして肌トラブルが起きてしまいがちですが、脱毛サロンならそのような心配はありません。意外と見られている口周りはもちろん顔全体をむらなくケアできるので、脱毛が完了すればセルフケアの必要もなくなります。一生付き合っていく肌ですから、少々お金をかけてでも特別なケアをしてあげたいものですね。

正しい顔の脱毛ならKIREIMO(キレイモ)

ビューティズムは株式会社MGOが運営する”キレイ”にこだわる女性のための情報サイトです。