美肌には酵素が効果的!フルーツと美肌の関係性とは?

美肌には酵素が効果的!フルーツと美肌の関係性とは?

肌トラブルのない綺麗な肌は女性の憧れ!肌が綺麗というだけで自分に自信が持てますし、毎日の生活が今よりもっと楽しくなるかもしれません。美肌を目指すために必要不可欠なのが毎日のお手入れですが、実は外側からのケアだけでなく食べるものも重要なのです。中でも今回注目するのは「フルーツ」になります。フルーツと美肌の関係について、ご紹介します。

フルーツに含まれるビタミンとホルモンの関係性

フルーツには豊富なビタミンや食物繊維が含まれています。含まれるビタミンの種類や量はフルーツによって様々!例えばキウイフルーツだとビタミンCやビタミンEを多く含んでいます。では具体的にビタミンと美容にはどのような関係があるのでしょうか?ビタミンCやビタミンEは、紫外線等でダメージを受けた肌を修復してくれます。シミやくすみが気になる方はビタミンCを多く含むフルーツを意識的に食べると良いでしょう。
さらにビタミンはホルモンの分泌量にも大きな影響を与えます。ビタミンCは女性ホルモンの分泌量を亢進させる効果がありますし、ビタミンEにはホルモンバランスを整えてくれる働きがあります。ホルモンバランスが整えば冷え性や便秘なども改善し、結果的に肌トラブルも少なくなる可能性が高いです。このように美肌とホルモンには密接な関係があるのです。

フルーツに含まれる「酵素」が肌に与える影響

22_2

最近テレビや雑誌などでよく見かける「酵素」という言葉。フルーツにもこの酵素がたっぷりと含まれています。では具体的に酵素とは何なのでしょうか。酵素は私たちの生命活動において欠かせない重要な物質になります。「酵素=消化吸収」というイメージが先行しているかもしれませんが、それだけに限らず人間の全ての生命活動に必要な物質です。もし酵素が不足すると疲労感・肌トラブル・便秘など様々なトラブルが起こる可能性があります。
酵素を摂取することで、女性に多い冷え性や便秘が改善する効果が期待できます。すると次第に代謝も上がり肌のターンオーバー(肌の再生)が正常に行われるようになるため、今まで悩んでいたニキビ・シミ・シワなどが劇的に改善されるケースも見られます。これが「酵素で美肌になる」メカニズムです。さらに酵素を摂取することで血行が良くなり肌のくすみがなくなることもあります。酵素を摂ったらすぐに美肌になるということはありませんが、続けていくことで着実に綺麗な肌へ近づいていきますよ。

美肌効果を発揮する為に!おすすめしたいフルーツの食べ方

22_3

フルーツが肌に良いことは理解していただけたのではないでしょうか。では最後に、美肌効果を最大限に発揮できるフルーツの食べ方を紹介していきますね。もちろん何時どんな食べ方をしてもある程度の効果は期待できますが、せっかくフルーツを食べるなら午前中がおすすめ!朝食に取り入れるのが理想的です。フルーツに含まれる果糖やブドウ糖はすぐにエネルギー源になるので脳や体を活発にしてくれます。よってまだ体がフル活動していない朝に食べるのが一番効率的!また朝に食べたほうがフルーツに含まれる栄養素の吸収も行われやすいです。
なおフルーツは生の状態で食べるようにしましょう。加熱してしまうとフルーツに含まれる酵素が壊れてしまうためです。美肌目的でフルーツを食べるなら焼きりんごなど加熱したものはNG!フルーツをそのままの状態で食べてください。またりんごなどはなるべく皮付きで食べることをおすすめします。皮の部分にビタミンや食物繊維がたっぷり含まれているので捨ててしまうのは勿体無いです。また「朝から沢山食べるのはキツイ」という方はスムージーに加工すると良いでしょう。スムージーにしてもビタミンや酵素が壊れることはありません。