教えます!私が美容のためにやっている、とっておきの裏ワザ!

美容

きれいになりたい!女性なら、誰でもそう願いますよね。そんな女性達の願いに応えるべく、今やネットや雑誌をちょっとのぞけばたくさんの美容の情報を手に入れることができます。
だけど、たくさんありすぎてどの情報を信じていいのか、実践すればいいのか分からない・・・そんな風に思ったこと、ありませんか?
そんな時に頼りになるのはやっぱり、生の声!実際にやってみた体験談です。そこで今回は、皆さんが日々実践している「キレイの裏ワザ」についてアンケートを取ってみました。どんな回答が多いのか楽しみですね!

バスタイムを利用して・・・プチプラの裏ワザもたくさん!

アンケートの結果、バスタイムを利用した裏ワザが目立ちました!湯船につかること自体が健康や美容に良いとされていますから、そこでキレイも手に入れられたら一石二鳥ですね。スキンケアからヘアケアまで皆さん様々な工夫をされているようです。

・お風呂から出たら10秒以内に濡れているうちに化粧水と保湿をおこなう。肌が全然違う。(20代/女性/専業主婦)

・オリーブオイルを入浴時に髪に塗ること。保湿されさらさらになります。(20代/女性/専業主婦)

・化粧水とニベアクリームをたっぷり顔に塗る。そのまま湯船に長くつかってから洗顔すると肌がもっちりしっとりになる(20代/女性/パートアルバイト)

・入浴後の濡れた体にボディークリームを塗り、その後バスタオルなどで軽く体の水気をふき取る。(20代/女性/自由業・フリーランス)

入浴中やその後は血行が促進されてお肌が柔らかくなっているので、そこを利用した美容法が多いようです。特に入浴後は乾燥しがちですからお肌の水分を逃がさないようすぐにケアする、その時の水分をそのまま保湿に利用するなどしてしっとりお肌をキープするという人が多いようです。

・唇が荒れるときは高いリップを買わなくてもワセリンでプルプルになります。(20代/女性/専業主婦)

・リップケアで、夜寝る前にはちみつを唇にたっぷりと塗ってラップするといい。(20代/女性/パートアルバイト)

・ニベアの青い缶に入ったクリームが あるのですが、あれを お風呂でパックに使うと お肌がもちもちして保湿効果と 肌が白くなるのでオススメです!(20代/女性/その他専門職)

・肌荒れやニキビにはとりあえずオロナイン軟膏。 オロナインをパックみたいに塗って蒸しタオルをし、洗い流すだけでも肌が生き返る感じがする。(20代/女性/無職)

次に多かったのは、普段身の回りにある物を利用した裏ワザです。どれもすぐに取り入れられそうなものばかりですね!

簡単テク&身近なものでキレイになれる!

みんなのキレイの裏ワザ、いかがでしたか?色んな回答がありましたが、どれも簡単に実践できそうなものばかりでしたね。
ニベアやオロナイン・ワセリンなど安価なものや、はちみつのように身近なものでキレイになれるなんて、まさに知って得する裏ワザ、といった感じです。方法は簡単でもその効果はお墨付きですよ!
毎日のバスタイムを利用したりと、キレイのヒントは案外身近なところに潜んでいるのかも知れません。皆さんもぜひ実践して、簡単&プチプラでキレイを手に入れちゃいましょう!

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年04月27日~2016年05月11日
  • 有効回答数:100サンプル