情報が美容を制す!雑学の仕入れ先はどこ?

10

少しでもキレイになりたいというのは女性の本音だと思いますが、何の知識や情報もなしに美容を行ってしまうと、かえって逆効果になったり、無駄な出費に終わったりするかもしれません。美容の雑学を信頼できる情報筋から仕入れることで、美容の効果を高いものにすることができるでしょう。では、いったいどこから雑学を手にすればいいのでしょうか?美容系雑誌?それともWEBサイト?アンケートを取って聞いてみました!

10
【質問】
美容の雑学、どこから仕入れることが多い?

【回答数】
WEBサイト:89
美容雑誌:11

知りたい情報がすぐに手に入れられるのがWEBサイトの魅力

今回のアンケート調査では、90%近くの女性がWEBサイトから雑学を手に入れていることがわかりました。

・一つサイトをみるとリンクもたくさんあって、ネットサーフィンで情報が得られるから。(20代/女性/学生)

・以前は美容雑誌で情報を仕入れることが多かったのですが、雑誌はお金もかかり、置く場所もとるため、最近はWEBサイトで情報を集めることが多いです。(20代/女性/学生)

・ネットは情報量も多くすぐに簡単に探せるのでネットで仕入れています。(20代/女性/パートアルバイト)

・Twitter、LINEの公式アカウントではNAVERまとめ、All About、NICOLYなどで情報を仕入れています。(20代/女性/専業主婦)

・NEVERとかMERYとかのまとめサイト。手軽でいいし、関連記事をどんどんたどっていけるので楽しい。(20代/女性/無職)

雑誌よりも安価で大量の情報を仕入れられるのが、インターネットを選んだ理由であることがうかがえますね。雑誌は置き場所の確保が必要という点からも、端末があれば済むWEBサイトのメリットは大きいようです。また、WEBサイトと一口に言ってもさまざまで、まとめやSNSなど、情報源として活用できるソースはたくさんあることがわかります。

雑誌の方が正確な情報が載っている?

それでは、美容雑誌を選んだ人の意見も見てみましょう。

・雑誌であれば編集者の方が厳選されたものが載っていると思います。ネットだと情報があり過ぎてどこから試してみれば良いのかわかりません。さらに雑誌だとちゃんと注意点も載っているので安心です(20代/女性/無職)

・WEBサイトがいつでも見れてなんでも調べられて便利ですが、デマがあったりするので、ちゃんと美容雑誌で見る方が安心感がある。(20代/女性/専業主婦)

・雑誌には事細かに載っていることが多い上に、美容グッズの付録もついてくるから。(20代/女性/自由業・フリーランス)

美容雑誌派の回答で目立ったのは、WEBサイトの情報は多すぎるためどれが正しい情報かを見極めるのが難しいという指摘でした。一見便利なインターネットのサイトですが、正確ではない情報も少なからずあるようなので、信頼できるソース以外は参考にしない方が良いのかもしれません。
その他、雑誌を買うメリットとして付録を挙げている人もおり、雑誌ならではの魅力も評価の対象になるようです。

どちらも上手に活用して美容マスターになろう

WEBサイトにも美容雑誌にも、それぞれ雑学を仕入れる上で優れた点があることがアンケートからうかがえる結果になりましたね。状況に応じて柔軟に使い分けることで、美容に関する知識はもっと深くなっていくことでしょう。しかし、多すぎる情報は時に失敗をもたらす可能性があるので、情報を精査するのは大切なことです。最近では美容雑誌のWEB版などもあるので、もしも何が正しい情報なのかわからなくなったなら、信頼出来る情報源として活用してみるのもいいかもしれません。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29
  • 調査期間:2016年04月27日~2016年05月11日
  • 有効回答数:100サンプル