幹細胞コスメってなに?細胞レベルで若返ることのできる美容法

23-1

「幹細胞コスメ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。人間の体は60兆個ともいわれる細胞によって構成されています。幹細胞コスメとは細胞の核をなす幹細胞を活性化させることで肌を再生させる美容法です。再生医療にも用いられる幹細胞は、最先端の美容法として高い注目を集めています。

幹細胞とは細胞の増殖を促す細胞のモト

人間の肌は絶えずターンオーバーと呼ばれる新陳代謝を繰り返しています。ターンオーバーとは細胞の生まれ変わりのサイクルを指し、古くなった細胞が新しい細胞に生まれ変わることを意味します。そして、こうしたターンオーバーの営みをつかさどっているのが幹細胞と呼ばれる細胞なのです。幹細胞とは簡単にいえば細胞の分裂や増殖を活性化させる細胞のことをいいます。人間の体のいたるところに存在する幹細胞ですが、この幹細胞が機能的に働くことで細胞の分裂や増殖が可能となり、ひいては古くなった細胞の生まれ変わりを円滑に進めることができるようになります。肌の老化現象というのは、細胞の分裂や増殖がうまくできない結果、古い細胞が残ってしまうことで生じます。細胞のモトをなす幹細胞が正常に働くことで、細胞を常に新しい状態に保つことができれば、いつまでも若く美しい体の状態を保つことも不可能ではありません。再生美容の分野ではこうした幹細胞の働きを活性化させることで、肌老化の原因となる細胞の衰えを直接的に改善する試みがすでに広がっています。幹細胞コスメはそうした再生美容の一環として、近年大きな注目を集めている美容法なのです。

幹細胞が肌を若返らせる!

23-2

幹細胞コスメとは従来のコスメとは違って、細胞そのものの力を呼び覚まそうとする働きをします。一般的なコスメの方法論が、老化などで衰えた成分を補うことにあるのに対して、幹細胞コスメは肌が本来持っている機能を復活させようという試みなのです。幹細胞には細胞の分裂や増殖を促すとともに、自ら細胞を複製して再生させる能力もあります。こうした幹細胞の特性を生かしたコスメでは、細胞レベルで肌を若返らせることが可能です。実際に再生美容において用いられている手法としては、ヒト由来の幹細胞を用いた「幹細胞培養液」が特によく知られています。ヒト由来の幹細胞培養液とは、実際に人間の皮下脂肪から採取した幹細胞の培養液のことをいいます。このヒト由来の幹細胞培養液には肌の細胞を劇的に活性化する多くの成分が含まれています。500種類以上のたんぱく質成分が肌細胞の増殖や活性化を強烈に促し、肌の抗老化や美白化などの多様な美容効果を促進してくれます。ヒト由来の幹細胞培養液はすでに化粧品としても活用されており、機能性化粧品と呼ばれ美容分野の多方面で実用化されています。

肌の気になる部位をピンポイントで活性化!

23-3

幹細胞コスメは細胞にダイレクトで働きかけることのできる美容コスメです。そのためほうれい線などのシワを消す効果も十分に期待できます。すでに実用化されている幹細胞コスメは、一般的なコスメと同じように使用することができます。コットンを使って顔にトントンと塗るタイプのコスメもありますし、プッシュ式の手のひらから浸透させるタイプのコスメも使いやすいでしょう。とりわけ気になる部分に重ね塗りをすることで、幹細胞コスメの威力をさらに感じることができます。ほうれい線や目尻のシワなどの特に気になる箇所に重点的に使用すれば、その部分の肌のターンオーバーをピンポイントで活発化することが可能です。肌本来の機能を取り戻してハリとツヤのある肌を手に入れるので、気になるところに重点的に使ってみましょう。塗るだけで肌の細胞を再生させることができる幹細胞コスメは、手軽に実践できる最先端の美容法です。今までのコスメではあまり効果を実感できなかったという方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

最新機器でも脱毛ならKIREIMO(キレイモ)

ビューティズムは株式会社MGOが運営する”キレイ”にこだわる女性のための情報サイトです。