お肌の永遠の課題・乾燥肌!食事で劇的進化は可能?

美容

プルンとした潤いとふっくらとしたハリのある美しいお肌。そんな理想のお肌に近づくための、必死の努力の前に立ちふさがる大問題、それが乾燥です。しつこい乾燥肌はなかなか治らないもの。薬だけに頼るのでは効果が薄いので、体の内側からお肌の質を変えたい!と思った経験がある方も多いのでは?体は日々摂取する食事からできています。この食事を変えることで、乾燥肌を治すことはできるのか、アンケートを取ってみました。

11

【質問】
食事で乾燥肌を治すのは可能だと思いますか?

【回答数】
可能だと思う:55
不可能だと思う:12
どちらとも言えない:33

食べるものはやっぱり大事!肌質改善にも期待大!

アンケートの結果、「可能だと思う」が一番多い結果となりました。

・食べて体に吸収されたもので新しい肌も作られるので、きちんと吸収されて新陳代謝が良ければ可能だと思う。(20代/女性/パートアルバイト)

・体質が改善されることは肌質も改善されると思うから。納豆を食べたら肌がぷるぷるした。(20代/女性/学生)

・油分を取らないと乾燥肌が治らないと思うし食べる物は肌に表れる。(20代/女性/専業主婦)

栄養バランスのとれた食事は健康的な体を作り、ひいてはそれがお肌の状態の改善にもつながるという考えから、食事による乾燥肌の治療は可能という肯定的な意見がより多く挙げられました。お肌の潤いに必須なコラーゲンはタンパク質から作られるので、タンパクを多く含んだ食事は、特に効果が見込めるようです。自分の実体験を含めての意見もあり、説得力がありますね。

食事だけじゃ無理?外側からのケアもやっぱり大事!

アンケートの結果、「可能だと思う」に次いで「どちらとも言えない」、「不可能だと思う」の順となりました。

・食事も一つの要因ではあると思うけれど、それだけでは難しいと思う。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・最低限度のバランスの取れた食事を摂っていないと肌質は改善されないと思うが、外側からの保湿等も必要だと思うため。(20代/女性/学生)

・ムリでしょ。産まれ持った肌の水分量ってのが人それぞれあって、どんなスキンケアをしても体質自体は変わらない。(20代/女性/会社員)

・食事をとってもそう簡単には肌に現れなさそうだから。現れても時間がかかりそう(20代/女性/専業主婦)

どちらとも言えない、または不可能という否定的な意見も約半数見られました。食事が体を形成する大切な要素であることは確かですが、それだけで体質を変えることは難しいのかもしれません。食事プラス美容のための薬などが必要という声もあり、内側と外側、両方からのアプローチが、どちらか一つの場合よりも重要であるという考えがうかがえます。

美肌へのヒントあり?食事を見直して損はない!

乾燥肌の治療に食事効果は大いにあるという意見や、それだけでは無理、もしくは足りないのでスキンケアが必要である、といったまさに賛否両論ありますが、栄養価の高い食事は健康・美容に良い影響をもたらすという事は、皆が認めるところのようです。どんなに化粧品を変えても乾燥肌が治らないという方、一度初心にかえって自分の食生活を見直してみるのはどうでしょう?実はそこにプルプル美肌へのヒントが隠されているかもしれませんよ。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:【性別】女性 【年齢】0 – 20 20 – 29
  • 調査期間:2016年02月16日~2016年03月01日
  • 有効回答数:100サンプル